カテゴリー
旅行

スフィンクスの話

ピラミッドや駱駝で不思議な体験をしたあとは、スフィンクスに会いました。

エジプト文明って、左右対象なのが特徴なんですってね。
なのにスフィンクスは一体だけでしょう?
長い間、謎だったんです。
でも、最近の衛星写真の技術向上などで、実はこのスフィンクスもペアだった可能性がわかったんです。
あるピラミッドを挟んで、今いるスフィンクスのちょうど左右対象のところに、同じような大きさの整地された丘が見つかったとか。
誰がいつ壊しちゃったんでしょうね。

楽しいお写真付きの体験談はこちらのブログで。

今日も遊び心いっぱいで過ごしてくださいね。

カテゴリー
旅行

入エジプト記12 スフィンクスとキスをした話 Ex-Exodus12

スフィンクスとキスをしましたよ。

スフィンクスの背中にピラミッドが載ってます

駱駝を返却して、お金を払って。
そうそう、お金を払う時も、結局、相手は値段を言わないの。
それでハイサムさんが、
「二人でこれくらいでいいでしょう、警察官の分もあるから」と
ハイサムさんが相場と思っている金額を、駱駝使いのいる前で警察官に渡しました。
警察官がどれほどリベートを取るのかはわかりません。
が、なるほど、この方法なら、いわゆる「ぼられた」には決してならないわけですね。

本当は2体あったらしいんです、スフィンクス。エジプト文明は左右対象が特徴なので、一つだけ、というのはとても珍しいそうで、謎の一つだったの。でも最近の衛星写真の技術向上で、ちょうど左右対象の場所に、このスフィンクスと同じような大きさの整地された空間がみつかり、そこにあったんじゃないかって話です。

ラクダ溜まりからスフィンクスまではまたかなり歩いて戻らねばなりません。
が、ずっとホテルに缶詰だった私は砂漠を歩くのが堪らなく嬉しかったので、気になりません。

かっこいい!!

スフィンクスの像は、イギリス国王家は過去の宗主国として登ることができるのですが、われわれ庶民は、遠くのギャラリーエリアから眺めるだけです。
でも、ここからだと、こんな絵が撮れるんですね。
たのしい!

楽しいジャンプも撮れました。

こうして不思議な体験に満ち満ちた半日が終わります。
これからお昼ご飯を食べて、旧市街へ向かいます。
次回は旧市街のお話。

カテゴリー
生き方と愛と心

New Moon

11月27日は新月です。

新月は願い事をするのに最適。

何か新しいことを始めたり、なかなか継続できないことを続けられるよう意思を新たにしたり、達成したい目標設定をしたり。

ところが、今回の新月は、波乱万丈の星の元にあるのです。

ということは、問題がどんどん出てくる危険性大。

一方で、これまでの日常を壊すようなサインですから、変化のチャンスかもしれないのです。

年末に向けて、これまでを振り返り、ここは変化させてみよう、と思えるところがあれば、ぜひ、それを願い事に入れましょう。

願い事は欲張りすぎず。

あと、呼水として、すぐに叶えられそうなものを入れるのもお勧めです。
それから、自分の願い事が周りにも幸せをもたらすよう、願うのも忘れずに。

【今日の遊び心】
新月の願い事、10個かいてみましょうか

illustrated by ELICA MIWA
カテゴリー
生き方と愛と心

Striving for what?

自分の理想とする方向へ努力して、きっとうまくいく、と信じる力が、楽観です。

わたしは歌が大の苦手。
下手ね、と思われるのがいやで、先生に習うことさえ怖かった。

あるとき、誰かが、歌ってほしいと言ってくれた。ほんの20名も入ればいっぱいになるジャズ喫茶で。

自分一人では、お客様を楽しませることはできないと思い、
「私より上手い人」「私より綺麗な人」
三人に声をかけて、四人のチームでやりました。

「普通だったら、自分が下手なのを隠すために、自分より下手な人を頼むのにね」
とも
「普通だったら、自分が一番綺麗で目立つために、自分よりダサい人を頼むのにね」
とも言われました。

びっくりしました。

だって、わたしにとって、一番大事なのは、お客様に喜んでいただくことですから。

さらに大事なのは、わたしよりうまくて美しい人とやること。
で、自分も頑張らなくちゃという動機付にもなりますし。

いずれにせよ、がんばりました。

そして、本番当日、

「周りがちゃんとしているから大丈夫。
わたしはがんばって練習してきたことだけに集中すればいい」

そう言い聞かせて臨みました。

わたしは、これが、わたしの楽観的と言われる所以かと思います。

楽観と努力は切り離せない。

でも、眉根をしかめる辛い努力じゃなくて、達成された時を想像して、喜びと共に諦めない努力です。

【今週のライブインタラクション】

その努力は何のためですか?

はじめてのうたかい
いよいよ次の日曜日!

カテゴリー
生き方と愛と心

MacBookPro16

Hey, I’ve got a brand new MacBookPro16 today!
ちょっと見て見て、最新MacBook Pro 16インチがやってきた!

It was supposed to be delivered yesterday, but I wasn’t available. I have been waiting for this day for … how many years?
本当は昨日届くはずだったのですが、昨日は調子が悪く。いやはや、待っておりました、この日を、何年も。

My MacBookPro has been my partner since 2012. I have no complaint with that. But since the OS turned out to be Catalina and iOS being updated, my 2012-book started showing a little bit of staccato kind of movement.
これまで使ってきたMacBook Proは2012年から私のパートナー。何の不満もなかったのですが、マックのOSがカタリーナになり、iOSも進化して、これまでのMacBook Proが何となく滞った動きを見せたり再起動になったり、とついて来られなくなって。

And now, ladies and gentlemen, here we have the Brand New MacBook Pro 16 inch!
さあて皆様、お立ち会い、これが最新のMacBook Pro16インチ!