夏至前の新月

6月10日 木曜日。
夏至前の新月です。

古来、世界中で、新月は不思議なパワーを秘めていると考えられてきました。

そりゃそうですよね。真っ暗闇の空に、細く月が浮かび始めたら、空がそこだけ切り裂かれたように見えたことでしょう。

古代の人たちの接し方で月を眺めると、とてもドラマチック。

さて、そんなパワフルな新月には、願い事を叶える力があるようです。

シェイクスピアの『夏の夜の夢』は、あと10日ばかりで訪れる夏至の頃の話ですが、実は夏至よりも「新月」の晩であることが大事。これから月が満ちていくことを、女性の妊娠になぞらえて、新月の晩に結婚式を上げると、その家の繁栄が保証されると考えられているのがベースになっています。

では、私たちも、夢を赤ちゃんとみなし、その夢の種を心の中に植えましょう。

長い目で見る夢もありますし、次の新月までに叶えられる夢もあるでしょう。

幸い、あと10日で夏至なので、長いスパンの夢は、夏至の日に願掛けすることにして、ぜひ、次の新月までに叶えたい夢をリストアップしてみてください。

私は

  • テンペスト:大嵐 の英語字幕を終わらせる
  • 国際ライブインタラクション研究所のホームページを使いやすく変える
  • NPO女性とくらしのネットワークのホームページを作る
  • 毎朝日の出と共に起きる習慣をつける(>人<;)

などなど・・・

これをすると、自分が満足するし、他の人のためにもなるし、と思えるものを10個ほど、上げてみましょう。

叶うといいな、叶え、叶え、ニコニコと。

【Live Interaction】
自分の満足=周りの幸せ


シェイクスピア遊び語り第16弾『テンペスト:大嵐』本編の配信が始まりました。すでに大変嬉しい反響をいただいております。

海外にいらっしゃる日本人のかたにもご視聴いただいており、中には日本語を勉強中のかたもいらっしゃいます。

そこで、英語字幕をつけることにしました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

これにはもう少し時間がかかりますが、完成したらお知らせします。英語の勉強にもなりますし、シェイクスピアの美しい英語にも触れられます。楽しみにお待ちください。

ご視聴お申し込みはこちら

お待ちしています♪( ´▽`)


人の幸せが喜べない時

ミラーニューロンは私たち一人一人に備わっているものなのに、
誰かの幸せを見ると、自分も同じ気持ちになるどころか
寧(むし)ろ自分が惨めな気持ちになる、
相手の幸せを喜べない気持ちになる、
そんなふうに感じる時はある?

なぜだろう?

もしかしたら、親から躾けられたとか?
幸せな状況を喜んではいけません、と。

不幸な人を目の前にして自慢してはいけません。

そう教わってきたから、
幸せを表現する人は
「自慢する、良くない人」とカテゴリー分け。

あの人みたいに自慢する人にはならないようにしよう、
そう思うのかもしれない。
そして、「幸せを見せびらかす人」を
軽蔑する、のかもしれない。

あるいは、
自分が持っていないものを
直視させられた。
そう感じて、辛いと思う。
そして、その辛さを抱かせるきっかけとなった
「幸せな人」を恨むのかもしれない。

あるいは、妬む・羨むほどではないにせよ、人の活躍や幸せを見て、なんだか自分がつまらない人間に思えてしまうことも、きっとみんな感じたことがあるはず。

「いいなあ」
「それにひきかえ私は・・・」

そして心が「ちくん」とした時、自分が解決していない課題がそこにあるのです。

課題は解決するためにある!

放っておくと蟠(わだかま)ります。
だから手にとって見えるようにしよう。そこから解決が始まる。

【Live Interaction】
心が「ちくん」としたら、
何を羨ましがっているのか、
何を落胆しているのか、
手を止めて思いを巡らせてみよう。
どんな発見がある?


クイズ:
この人たちは何を見て驚いているのでしょうか?

ZOOMで撮影しました。
なのに!
めちゃくちゃ面白くなっています。
上の画像をクリックするともっと良くわかります。

何事も習慣化が鍵

ここのところ連日、体力トレーニングが続いています!

我ながらびっくりです。(運動苦手)

「続けています」ではなく、「続いています」という感覚。

夕食の後、少し消化したあたりで、NINTENDO SWITCH をプロジェクターに繋ぎ、まずキックボクシング系のFinCHomeFitで有酸素運動を20分。既に汗だく。それから、大人気の Ring Fit Adventure を進み、過去ステージへ戻ったりして追加ゲームを入れて30分の筋力トレーニング。

数日続けて発見したことがあります。

それは


筋肉は動かしていると、動きたくなる。

そして

呼吸はたくさん使うと、益々使えるようになる。


趣味の運動でたまに何かやるスタイルとは違い、日常で汗をかくスタイルは、俳優にはとても大事だと思います。

歳をとったり太ったりして、キャラクターとしては面白いのに演者の体力がなくて面白い演出ができないのが一番つまらない。そのようなダメ俳優にならないようにしよう。


【Live Interaction】

今日はいつもと違う運動をしてみよう。
新しい自分の可能性が見つかるよ。

ルールと自由意志

ルールは教えることができる

が、ルールで縛ると相手は伸びない

軍隊のように画一的で体力のある者だけを残す必要がある団体ならば、ルールと厳しい肉体訓練で選抜するのにはそれなりの意味がある。ルールを守るロボットを作らないと敵(人間)を殺せないからだ。兵隊たちが自分の自由意志で動くようになったら人を殺して勝つことはできない。

軍隊以外の組織、つまり、人間的な組織や団体においては、ルールは、相手を傷つけないためにある。

自分が相手を傷つけない。

それは、相手にも自分は傷つけられないことを意味する。

傷つけられる心配がないから、不安から解放されて自由意志を発揮し、アイディアをたくさん出すことができるようになるのだ。

私たちはルールに縛られていはしないか?

私たちは相手にルールを押し付けてはいないか?

【Live Interaction】

あなたはどんなルールに従って生きていますか?


シェイクスピアの『テンペスト:大嵐』はルールを守らない人間たちの愛憎物語。ルールを守らず島流し。ルールを守らず反逆。ルールを守らず愛を誓い。ルールを守らず分不相応。なんて人間らしいのでしょう!

バランス

良い姿勢とは、バランスのとれた姿勢のことです。
良い姿勢とは、そこからスムーズに動きだせる姿勢のことです。
バランスよく動くことを意識してみましょう。

バランスを意識すると起きる良いこと

早速それを実践なさった方から、お便りが届きました。
「今朝の散歩では「バランス、バランス」と言い聞かせながら歩いてみました。
急にやりだしたことなのでコツやポイントは到底つかめませんが、それでも歩く姿勢はいつもよりまっすぐになりました(普段は前屈みで下向きになり勝ち)。視線もいつもより遠くに合わせ視野もひろがった感じです。」

朝から散歩をする習慣も素晴らしいですが、姿勢がいつもより真っ直ぐになったというのも嬉しいですね。

が、それよりも実はもっと重要な驚くべきことに、このかたは気がついていらっしゃるのです。

それが、「視線を遠くに合わせ、視野も広がった」という点。

まさにそれなのです。

良い姿勢になると起きる良いこと

良い姿勢は、他人からの見た目も良いだけでなく、本人の視線が高くなり、視野が広がります。

視野が広がると、心も前向きで元気になります。
心の中で「バランス、バランス」と呟くだけで、身体も心もバランスが取れるようになるのです。
良いことづくめですね。

【今日のライブインタラクション】

広い視野を意識して活動しよう

さて私はというと、昨日は動画編集の合間を縫って、家中の片付けをしました。母がいた頃は、すべて母がやっていたのだと思うと、すごいことだ、と思います。
片付けながら、ロンドン大学時代のノートや、カナダ留学時代のノートが出てきて、わお!

そこから生まれたシェイクスピア遊び語りはもう第16弾。
『テンペスト:大嵐』は、配信でお届けします。
ワクワクドキドキびっくり、演劇と映像の組み合わせって、すごすぎるんだけど、との声。

詳しくはこちら

バランス失ったキャラクターたちが心のバランスを取り戻していく物語。ご照覧あれ。