カテゴリー
Blog-JAPANESE Live Interaction MLJ Pro-Artist

2週間で身体能力が上がった嘘のようなホントの話2

〜連載中のバイカル日記14はこちら〜https://elicamiwa.com/blog/?p=4894


前回は、1993年の冬に2週間の通訳をしている最中、1週間で声が出なくなり、残りの1週間をひそひそ声だけで通訳した残念な話をしました。

そして1994年の夏、英国王立演劇学校(RADA)の英国外(東京)での二回目のワークショップには、校長ニコラス・バーターだけではなく、身体表現コーチのイラン・レイシェルがやってきました。(敬称略)

このイランとの出会いで私の人生は大きく大きく変わることとなったのです。

という話をいたします。

イラン・レイシェルは、アレクサンダー・テクニックの指導者です。FMアレクサンダーから直接教えを受けた数少ない貴重な国宝のような人です。

バーター先生は、1年目のワークショップのあと、日本の俳優には身体への意識が足りないことを見抜き、2年目があるならどうしても身体表現の先生が必要だと力説し、プロデューサーを説得しました。それでレイシェル先生の来日が叶ったのです。

イラン・レイシェルの身体表現のクラスは、寝っ転がってゆらゆらしたり深呼吸に入ったり、そして、とてもスロー。あとは動物や雲や植物の写真を見て、「何に気がつきましたか?」。

何の役に立つの? 
こんなにスローでは、お金を払ってきた人たちは、ただ遊ぶだけにお金を払ったんじゃない、と怒りだすのではないかとハラハラしたくらいです。

そんなことが最初の二日間。三日目に彼は、FMアレクサンダーの話を始めました。

「アレクサンダーは、体の微妙なバランスが悪いと声がいともあっけなく出せなくなることを発見したんですね」

わたし、ハッとしました。

半年前の冬、緊張もしていないのに、風邪でもないのに声が出なくなったのは、私の立ち方のせいだったのではないか、と。

そういえば、わたし、大学に入るときに左足首にヒビを入れてから、ずっと右足体重でした。

それで、いくら緊張していないと自分では思っていても、やはり通訳(わたしの場合、双方向同時通訳で、しかも芝居の稽古なので5時間ぶっ続けです。休憩時間はスタッフとの通訳もありますし)という、瞬間的にあらゆる脳と記憶と想像力を働かせなくてはならない作業では、自ずと、癖のある立ち方に逃げてしまうのでは?

右足体重で、意識が言葉の作業に集中しているから、ボディが完全に疎かになっていれば・・・

はい、アレクサンダーが声が出なくなった時と、ほぼ同じ原因で、声帯に負担がかかっていたのです!!

これがわかってから、自分の体にもっと意識を向けるようになりました。

イラン・レイシェルは私に、通訳しながら一緒にやりなさい、一緒にやれば体験として理解できるから、と勧めてくれました。

それで2週間、ずっとアレクサンダー直伝のアレクサンダー・テクニックをわたしは一緒にやりながら通訳し続けたわけです。

「病気でもないのにどこかに不調があるのは、頭から首にかけてのながれがどこかでじゃまされているからです」

そうか!

で、たしかにその通りになったのです、わたしの場合。
こう見えて、私は物凄い運動音痴で・・・

つづく(笑)

【今日のライブインタラクション】
頭がどこにあるか、意識してみよう。


三輪えり花の人生が変わったRADAの身体訓練を学べる【シェイクスピアの演技術ステップバイステップ】に参加してみませんか?
下記のリンクをクリックして、無料登録を!

シェイクスピアの演技術ステップバイステップ

カテゴリー
Blog-JAPANESE Live Interaction MLJ

2週間で身体能力が上がった、嘘のようなホントの話

〜連載中のバイカル日記14はこちら〜https://elicamiwa.com/blog/?p=4894


前回の三輪えり花通信で、わたしが王立演劇学校のワークショップの通訳を3週間したところ、身体能力がものすごく上がったと、お伝えしました。

今日は、それについてもう少し詳しく状況をお話ししますね。
実は、今回、これを書くために記憶を辿ると、どうやら身体能力が上がったのは、2週間だったことが判明。

これを聞けば、なるほど、2週間ってそんなに変化をもたらすのか!と驚くでしょうし、2週間でいいなら、と、演技の基礎訓練もやる気になると思います。

ことの発端からお話しします。

日本のプロの俳優たちの演技スキルの参考に、英国王立演劇学校(RADA)の校長、発声の先生、そして身体の先生が初めて日本にやってきたのは1993年。

わたしのその第一回から最後の20年目まで、ずっと通訳を努めてきました。

第一回の通訳のときは、RADAの校長のMr ニコラス・バーターがお一人で来日。シェイクスピアの演技術を1週間だけの約束で教えにきました。

1993年の夏のことです。

去年の5月にケンブリッジで再会したニック先生。

さて、1993年の冬には、アメリカからの演出家夫婦がアメリカ式の演技術のワークショップを2週間、開催しに来日しました。

わたしはその通訳も務めたのですが、1週間も経った頃、声が枯れてしまいました。

風邪かしら?

そのアメリカン夫婦はよく知っている間柄でしたから、緊張もしませんでしたし、とてもスムーズに通訳できていたと思います。

2週間目は、一切声が出なくなってしまって、でも熱もないし咳も出ないし、鼻水も大丈夫ですし、変な風邪だと思いつつ、俳優たちには申し訳ないことでしたが、通訳できるのは私しかいませんでしたし、とにかく、ヒューヒューの声で通訳を終えました。

ワークショップも終わり、年が明ける頃には声も元どおり。ほんとうに不思議な風邪でした。

そして1994年の夏、再びRADAが来日。

今度は、校長のニコラスさんだけではなく、身体訓練のヘッドコーチである Mr イラン・レイシェルも伴っての来日。

ワークショップの期間も2週間に増えました。

これが人生を変える出会いになるとは、思いもよりませんでした。

つづく・・・(汗笑)

わたしを変えたRADAの演技術。

その中でも一番大事なポイントを特別にお教えします。
それは:

頭の位置をどうしたら良いか。

それを解説した動画をひとつプレゼントしますね。
次の文字列をクリックしてご覧ください。

「一目惚れの秘訣:頭の位置」


三輪えり花の演劇塾
【シェイクスピアの演技術ステップバイステップ】
へは、上記文字列をクリックして無料登録!

カテゴリー
Beauty Blog-JAPANESE Health Live Interaction LOOKS MLJ Pro-Artist

今こそ一人でできる基礎訓練に集中しよう

バイカル日記13を書きました。
リンクはこちら

ついに緊急事態宣言が出された首都圏エリアからお送りしています、遊び心満載の三輪えり花通信です。

わたしの知人に、お産がもう間も無くという方がいます。

怪我や風邪など気をつければ防げるものはたくさんありますが、お産ばかりは延期できません。
その不安は察するにあまりあります。

どうか、これをお読みのあなたと、あなたの周りの方々が無事で健康でありますように。

さて、自粛。おこもり生活。

キーワードは、オンライン、でしょう。

4月からの大学の授業は、オンラインでできるものはそうして欲しいという依頼が来ています。

わたしの授業は演劇・演技・表現力で、オンラインは不可能だと常々思われてきましたが、実は、全く可能です。

飛行機の操縦(は、したことがありませんが、想像で)と同じで、一人でできることがたくさんあります。

飛行機の操縦士になるために一人でできること:
・マニュアルを勉強する
・トレーニングをする
・バーチャル操縦をする

ん?
かけ離れすぎ?

では、相手とのやりとりが必要な、サッカーやテニスの練習はどうですか?

サッカーやテニスの試合をする前に、一人でできること:
・マニュアルを勉強する
・知識を増やす
・他のプレイヤーの過去試合を動画で研究する
・筋トレする
・パター練習・壁打ちする
・スィングの練習をする

ね?

もちろん、このまま試合には出られませんよ。
リアルは絶対に必要です。

そしてこの自粛は、武漢やニュージーランドの例を見ても、必ず収束します。

そうなってからリアルをやればいいのです。

それまでに腐って筋肉を殺してしまったらおしまい。

だから今こそ、家で一人でできることをたくさんやりましょう。

わたしね、常々、
演劇を稽古したり教えてきたりする中で、
どうしても、本番公演をめざすと、

俳優たちが、とても大事な
基礎もできていないのに、
舞台で見せる方法ばかりに集中してしまう
ことにとてもフラストレーションを感じていました。

これを機に、1ヶ月、
毎日基礎訓練を続けたら、
どれほど力がつくことでしょう!

わたしは王立演劇学校のワークショップの
通訳を3週間続けて、
身体能力がものすごく上がりました。

その話を次回、お届けします。

【今日のライブインタラクション】
演劇(ライブインタラクション)の基礎訓練を一つでいいから、やってみよう。


三輪えり花の演劇塾【シェイクスピアの演技術ステップバイステップ】ではオンラインで、英国王立演劇アカデミーと同じ内容の授業を受けることができます。

詳細はこちら:無料登録で内容をご覧いただけます。

カテゴリー
Blog-JAPANESE HEART Live Interaction MLJ

ピカピカなのに中身は腐った林檎 by W.Shakespeare

“A goodly apple rotten at the heart.”
「見た目に綺麗でも中身の腐った林檎」

シェイクスピアの『ヴェニスの商人』からのせりふです。

表はいい顔をしていても、裏で何を言っているかわからない人のこと。

シェイクスピアのいた16世紀のイギリスでもいるのですもの、これも、人間の性(さが)のひとつなのでしょう。

ライブインタラクション®️は、
いま目の前にいる人と良い関係を作るためのコミュニケーション術ですが、
使い方を間違えると、ただの
「表向きの顔が良いだけで中身は腐った状態」
になってしまいます。

まずなによりも、自分の内側(プレゼンス)を新鮮で良いものしておくことが大事。

一方で、rotten apple は昨今、本当に増えてきました。
ネットヘイトで、腐った中身が表現されやすいことも影響しているのかもしれません。

Rotten appleなときは、
そうでもしないと自分を保てないとき、とも言えます。

Rotten Appleな人を、「元からそういう人」だと捉えず、「今はそういう状態にあるだけ」と捉えましょう。

そして、その人には構わず、あなたは、大好きな人たちに囲まれて過ごす日々の幸せを、大いに楽しんでください。

やることがたくさんあり、やりたいことをやる健康と状況があることを感謝して。

もしも病や苦しみを共にあるなら、それでも今生きていること、あなたの周りにあなたの知らないところであなたを愛してくれる人がいることを感謝する。

Rotten Appleには、足を引っ張られたり、うまく利用されたり、支配下におこうとされたりと、こちらの善意が踏みにじられることも多いかもしれないけど、気にしない。

そんなこと気にするだけ、時間とエネルギーの無駄。

汚れているものは拭き取る。
きれいにする。
身辺に置かない。

さよならする分だけ、もっと素敵な人たちに会えるもの。

【遊び心でライブインタラクション】
What is your rotten apple?
あなたの身近な「腐った林檎」はなに?

このブログが気に入ったらぜひメルマガ登録を!

カテゴリー
Blog-JAPANESE LANGUAGE Live Interaction MLJ

乱暴な言葉を使いこなす翻訳

バイカル日記8:幹線道路のトイレ事情はこちら

6月に、シェイクスピア遊び語り第16弾を控え、ただいま鋭意翻訳中。

シェイクスピアは、喋り言葉をそのまま書いたようで、文法がめちゃくちゃなんです。

わたしたちも、喋り言葉をそのまま書き出すと、結構、文法を無視して、脳内に浮かんだ言葉をそのまま出してきていることが多々あります。

文化人のインタビューや座談会などでも、録音書き起こし文を見ると、案外やっているのがわかります。

なので、シェイクスピアの翻訳は言葉が出てきた順番にそのものをイメージするとわかりやすい。

でも、翻訳として文章にするからには、日本語として文を整える必要ももちろんあります。

たとえば、シンプルな単語に、or というのがあります。

「あるいは」「さもなければ」という意味なのですが、

これを乱暴なキャラクターが口語にすることを考えてみてください。

「ここで剣を抜くか、さもなければ逃げだすか、どちらかだ」

これだと、せりふがカッコ良すぎます。
乱暴なあくどさが出にくい。

「抜けよ、さあ。お、逃げるか?え?」

なら、どうでしょう?
乱暴さとリズムは出ますが、
文字だけで追うと、いったい何を抜くのかわかりません。

なのでカッコ書きで
(剣を抜くよう、乱暴に促し)
などの説明を入れる必要があります。

え、でも、シェイクスピアはそうは書いてないんでしょ、という問題が出てきます。

おもしろいですねー、翻訳。

ちなみに、わたしは、読み物としてのシェイクスピアではなく、生の言葉として、耳で聞きながら目で見るシェイクスピアを目指しているので、「抜けよ、さあ」のほうで訳しています。出版には向きませんが・・・

【遊び心Today】
日常の言葉を、そのまま書き留めてみよう。

電話のお喋りを録音して書き出してみてもいい。

Turkoise Flower
翡翠カズラ、陽を浴びるとこんなドキドキする色に。
カテゴリー
Blog-JAPANESE Health Live Interaction MLJ

お花見は歩いていけるところへ一人で

前回のメルマガで、お花見をしましょう、と書きました。

だめです!

コロナにも飽きた頃、というのは、どうやら日本全国が感じているらしく、多くの方が警鐘を鳴らしています。

飽きた気持ちはわかる、けれど、安心や油断をしてはいけません。

今日も、食材を買いに行った先のお手洗いで、指先だけチチっと濡らしただけで出ていく人を大勢見かけました。

わたしが石鹸で手を洗っている20秒の間に、何人も。

つまり、いかに私が手を洗っても、
ほとんど洗わない人たちが触る
ドアや手すりや食料品のパッケージに、
触れてしまっているわけです。

宅急便で届く荷物にも、
配達員さんが無事でも、
送り出してきた人が無事でも、
その途中で、どこに触れているかわからないわけです。

手を洗いましょう。

ペットボトルに水を入れておいて、
ことあるごとに流すだけでも違うと思います。

家のドアに触る前に、
手を拭くように気を付けたい。

ええ、やりすぎなくらい。

ですから、お花見、お出かけは、
わたしはこうしています。

1 歩いていけるところ
2 人が多くないところ

私の場合は、1メートル以内に人が固まって立ち止まっていそうな状況になったら、すぐに移動します。

殺伐とした気落ちになるのもなんですから、この時期にしか咲かない、世界で2種類しかない青い花のひとつ、翡翠カズラ(ひすいかずら)のお写真を。

【今週のライブインタラクション】ライブインタラクションも、身体接触は可能な限り避け、心理的ライブインタラクションのみを心がけましょう。

PS: この時期の熱帯植物のお花をあつめたお写真をinstagramに毎日、掲載しています。
三輪えり花のインスタグラム

カテゴリー
Blog-JAPANESE HUMANITY Live Interaction MLJ Travel

バイカル湖3:未来の量子力学学者の話

成田出発からイルクーツクのホテルに到着するまでの動画はこちら

前回は、成田空港での免税店でのライブインタラクションを使ってお買い物が楽しくなった話をしました。

今日は、シベリア航空の機内のライブインタラクションの話をします。

ご覧の通り、シベリア航空はまるでモリアオガエルのような緑。

成田を15:25に出て、2時間半でウラジオストックに到着します。

座席には、スチュワーデスを呼ぶボタンもなければ、もちろん映画などを見る座席画面などは一切なし。
寝るしかありません。

機内はかなり混んでいて、窓際になったわたしの隣は日本人の若い男性が2名。

すぐ隣の人は、ヒューエイのパッドを開いてしきりに忙しそうになにかを眺めている。
横目で見ると、シグマだのガンマだの難しい数式がずらずらと並んでいます。
ただの数式ではない、どうやら原子力の方程式のようです。

原子力の研究者なんだな、学会でもあるのかな、ロシアの原子力研究所に勤めているのかな。
しかも手元に分厚いピンチョンの本まである。

そのうちに高度が安定し、食事タイムに。

食事タイムとは言っても、このウラジオストック便では、距離が短いので軽食のチーズサンドだけ。

ドリンクは、トマト、オレンジ、紅茶、珈琲、水、炭酸水。

機内アルコール摂取禁止。
ヴォートカの国だから、酔っ払いが出て大変なことになったのでしょうか。

トマトジュースは濃厚で美味しかった。サンドイッチは、機内ですぐに乾いてしまうが、食パン自体はもちもちしていて、なかなか美味しい。

それも食べ終わり、お茶の時間になったので、ふと横の人に話しかけました。

私:数学の学者さんですか? 

学生:いえ、学生です。

ポツリポツリと会話をしていくと、彼は、京都大学の大学院生。量子力学の研究とか。

私:量子力学とは、ニュートリノとか、あれですね、スーパーカミオカンデとか。

学生:うわあ!すぐそれが出てくるなんて、よくご存知ですね!

私:こんな感じの鏡のある部屋をそれが通り抜ける速さを見るんですよね、行きました。

学生:いいなあ、僕はまだ行ってないんです。

私:いま大学院生ということは、3.11の頃は中学生か小学生ですよね。どうして原子力を?

学生:高校までは哲学に行こうと思ってたんですが、研究しても研究分野が狭そうで。それなら、なにかもっといろいろな方面から研究できそうな量子力学に、と。

私:なのに、この厚さ5センチの本までお読みなのですね、ピンチョン。

学生:ご存知ですか。

私:残念ながら名前だけ。この分厚さの本を持っての旅行ってすごいですね。

学生:キルギスとカザフスタンに行くんですが、待ち時間が長いので、長い小説でも、と。

私:キルギスへの旅行? じゃあさっき読んでいた原子力方程式は、学会のためとかではないのですか?

学生:学会はそれこそコロナのせいで閉会になってて。あの方程式は初歩ですよ。好きでよく読みます、時間潰しに。

私:方程式を読むのが娯楽というわけですか?

学生:ええ、楽しいです。

私:友人の作曲家が、ある日、寝そべって分厚い本を読んでいたので、何読んでるの?と聞いたら、ベートーヴェンの第6番交響曲と言ったんですよ。そしたら、本当にオーケストラの楽譜を読んでいたんです。録音されたものを聞くよりも、自分で楽譜を読んで自分の脳内で音を再生するんですって。そのときも、楽譜を実際に目で読むことを娯楽にしている人がいることに驚きましたが、ここには原子力方程式を読むのが娯楽の人がいるわけですね。

学生:楽譜を目で読むんですか、すごいですね。

こんな具合に、わたしも、演劇の話や、象徴と具象の話や、言葉と心理の話などをした。

お互いに全然知らない分野の全然知らない話を、しました。

わたしは名刺を渡してきたけれど、彼は名前さえ最後まで告げなかった。

(入国管理用の紙に記載する時に名前は見えたのだけれど・・・ごめんなさいね、演出家なので、いろいろ即座に目に飛び込んできてしまうのよ)

こちらの質問には愛想よく答えるけれど、とくにこちらに質問をするでもなかった。
わたしのほうが質問をしていて、彼が答える、という感じ。

かなり社会性の限られた人なのかもしれない。学者肌にはよくあること。

いやそれよりも、その頭の中には、答えるべき答えの量が多すぎて、整理整頓して会話をするには短い時間じゃ足りないからあえて答えるのを控えている、という感じでもあった。

分厚い小説をアナログで読み、方程式を趣味にし、キルギス、カザフスタン、イラン、インドを旅して回る将来の科学者

未知の国へ一人旅する性質はあるのだから、人間が嫌いというわけではあるまい。

でも、その国の人とどれだけ交流するかはわからない。

わたしも一人旅をしたい時は、体験よりも「観察」に集中することだってある。

社交的でないからと言って人を判断してはいけない。
そのとき、社交的になりきれない何かわけがあるだけのことだ。

長くなったので、続きは次回。

【遊び心Today】
社交的になりたくない時は、どんなとき?

カテゴリー
Blog-JAPANESE Live Interaction MLJ Pro-Artist

あなたの名刺、ちゃんと読めますか?

今日も名刺の話です。最終回。

残念な名刺その3

読めない。

冗談だと思うかもしれませんが、読めない名刺ってものすごく多いんです。

これまた、ここ数年に起業して、自分で自分の名刺をデザインする人に多いのです。

・まず、文字のフォントが小さすぎて、読めない!

・模様が邪魔で、読めない!

・おまけに、文字色が薄すぎて、読めない!

メールアドレスのように非常に大切なものまで、フォントが小さすぎて、文字色が薄くて、読み取るのに一苦労。

これじゃ、読まないでください、仕事はくれないでください、と明言しているようなもの。

お洒落なキャッチコピーと肩書きで埋め尽くす前に、メールアドレスがきちんと読めているかどうか、名刺サイズで必ずデザインを確認しましょうね。

どんなにデザインがおしゃれでも、読めない名刺を配っている人は、それを受け取る相手の気持ちを考えずに、自分のアイディア(デザイン)に酔っているだけの人に思われてしまいます。

そんな人に仕事は頼みたく無いですよね。

名刺は、仕事を得るためにあるのです。
私のアイディア(デザイン)素敵でしょ、というのを表現するためではありません。

【遊び心Today】
誰にも読めない名刺を作ってみよう(笑)

そしたら、使える名刺のことがわかると思います。


三輪えり花のブログが気に入ったら、ぜひ読者登録を。
ブログのコメント欄をクリックすると、読者登録ボタンが現れます。

カテゴリー
Blog-JAPANESE LIFE Live Interaction MLJ Pro-Artist

その名刺、肩書きが多すぎやしませんか?

今日も名刺の話です。

残念な名刺その2

肩書きだらけで、ちょっと変。


ここ数年に起業した人に多いようです。

わたし自身、「演出家・俳優・脚本家・翻訳通訳(英日)」と記しているので、とやかく言えないのですが・・・

とくに気をつけたいのは、免許系の肩書きの羅列が多い場合です。

「すごいな、いろんなことができるんですね」という相手からのびっくりを引き出すことはできますが、あまりにたくさん肩書きがあると、仕事の契約に結びつく確率が低くなります。

こんなにいろいろやっていて、
忙しそうだから頼めないな、
いや、
移り気なのかな、
それとも、
一つの肩書きじゃ仕事になってないのかな、

と勘ぐられてしまうかもしれません。

わたしの場合を例にとって説明しますと、「演出家・俳優・脚本家・翻訳通訳(英日)」のような名刺は、単に「へー、いろんなことができるんですね」あどの会話を始めるきっかけにしかなりません。

これは、そこから契約に結びつけるための名刺ではないのです。

わたしはビジネス・コミュニケーションも教えていますが、その契約を結ぶ可能性のある場所に行く時は、ビジネスコミュニケーションを教える人なんだな、ということがわかる別の名刺を持っていきます。
だって、演出家・俳優等々 と言われても、どんなビジネスコミュニケーションを教えることができる人なのか、見当がつきませんよね。

わたしはさらに、NPO法人の理事長もしていますが、そのこともメインの名刺には書いていません。

NPOの仕事をするときは、専用の名刺を使います。

たしかに、
NPO法人の仕事も、
ビジネス・コミュニケーションも、
演劇を演出家として俳優指導にあたってきたからこそできることなので、
それがわかるようにはしますが、
メインの「演出家」名刺は使わないいのです。

一方で、演劇関係のお仕事のときは、すでに相手とどんな仕事ができるか、を話し合ってからお渡しする場合が100%ですので、肩書きになにか書いてあるかはほとんど問題ではなく、ただ連絡先のメモのような感じで使います。

まとめますと、

① パーティーなど不特定多数での名刺交換には、会話を弾ませるために、ちょっとそのパーティーのメンバーがよく知らない身体芸術エリアの人だ、ということで、憶えてもらえ、会話の発端になるための名刺である。

② 身体芸術の仕事の場合は、すでにお互いに何の仕事で会うのか、ホームページや紹介等で知っているので、メールアドレスや名前の漢字などの確認のための名刺となる。

③ 身体芸術以外の、教える仕事などの契約に結びつけるためには、それぞれに特化した契約のための名刺を別に持っていて、使う。

となるわけです。

複数枚の名刺を使う人は多いらしく、わたしもかなり多くの方から、複数枚の名刺をいただきます。

が、複数枚を一度にお渡しするのもまた、肩書き過多と同じで、却ってマイナスですので、気をつけましょう。

【遊び心Today】
何種類かの名刺をデザインしてみましょう!

手書きスケッチでもいいし、
それぞれに沿ったデザインやキャッチフレーズを考えたりも、
楽しいですね。


わたしのブログ・メルマガが気に入ったらぜひ読者登録を!

カテゴリー
Blog-JAPANESE LIFE Live Interaction MLJ Pro-Artist

キャッチフレーズは名刺の花・・・ではありますが。

今日も名刺の話です。

会社で名刺を作る人はもうしかたがありませんが、俳優・声優・歌手・ダンサー、そして講師業など、ご自身を売る職業の個人事業主はおそらく、ご自分で名刺をデザインしていることでしょう。

名刺1枚で自分をわかってもらいたいですもの、最高の1枚にしたいのは当然です。

でも、ちょっと待って。

残念な名刺その1

キャッチフレーズだらけで、ちょっと変。


ここ数年に起業した人に多いようです。

どのキャッチフレーズも一応素敵。
でも、あまりにもいろいろ載っているので、
かえって、どんな人で、何をしている人なのか、
わかりにくくなってしまいます。

おまけにこんな名刺を作る人は、
迷うタイプの人、決められない人、
と思われてしまうかもしれません。

キャッチフレーズは一つにしましょう。

どのキャッチフレーズが売れるか、
やってみないとわかりません。

なので、少量ずつ作って、試してみるのもいいですね。

次回は、残念な名刺その2をお届けします。

【遊び心Today】
あなたのキャッチフレーズは何にしますか?

もちろん、いくつも作ってOK.
名刺に印刷する前に、たくさん作って、見比べましょう。


三輪えり花のブログが気に入ったら、ぜひ読者登録を。