カテゴリー
えり花通信 生き方と愛と心

自分だけの時間割

★クリスマス・イベント:一家団欒を暖かく楽しめる、一流俳優による演読劇ZOOMオンラインライブ配信★

公益社団法人 国際演劇協会(ユネスコ傘下)日本センター 英連邦部会のメンバーがほんわか暖かくO.Henry の名作『賢者の贈り物』を演技付きの朗読(演読)いたします。

賢者の贈り物
https://club.elicamiwa.com/stage/184/
お申し込みをお待ちしています!

やりたいことからやるシリーズ2

【Action 目的】

自分だけの時間割を作る

【How 方法】

何をいつやりたいか決める

【Live Interaction】

やりたいことから、まずやる。

それを第一にしましょう。

それでも、朝起きた時や、外へ出かける仕事のない日などは、溜まった家事を片付けなくちゃとか、頼まれていた原稿を書かなくちゃ、とか、義務として行うべきことが山積していることでしょう。

何をいつやりたいか、決めましょう。

その際に、やりたいことからやるための時間をまず第一に確保する!

今日、やりたいことからやるための自分だけの時間割を作りましたか?

カテゴリー
えり花通信 生き方と愛と心

来年に向けて人生を整える

へいへい、クリスマスが近づいて来ましたね!

クリスマス・イベントのお知らせ

一家団欒を暖かく楽しめる、一流俳優による演読劇を、ZOOMオンラインライブ配信でお届けします。

公益社団法人 国際演劇協会(ユネスコ傘下)日本センター 英連邦部会のメンバーがほんわか暖かくO.Henry の名作『賢者の贈り物』を演技付きの朗読(演読)いたします。

詳しくはこちら!

賢者の贈り物
https://club.elicamiwa.com/stage/184/
お申し込みをお待ちしています!


やりたいことをやるシリーズ1

【Action 目的】

来年に向けて人生を整える

【How 方法】

やりたいことから、やる

【Live Interaction】

子供の頃から何か好きなことをしていると、親に「まず宿題をやりなさい」と言われて育ってきませんでしたか?

おかげで、何か義務を先に全て片付けなければ、自分の好きなことはしてはいけないのだと思ってはいませんか?

それでも好きは好きですから、結局、親の目を盗んでこっそりやっていたわけです。

お絵描き、詩の文句、読みたい本、歌いたい歌、弾きたい曲・・・

あなたの才能と「好き」を育てるどころか、影に隠れて、悪事のようにこっそりやってきた。
これでは、才能が伸びるはずもなく・・・

趣味も才能と言えるようなものもありません。と答えるだけの人になってしまいます。

もうあなたは大人です。

誰かのための義務よりも先に、やりたいことから、やりましょう。

カテゴリー
生き方と愛と心

勤労感謝!

紅葉と青空がきらきらの麗しい日ですね。
日々お勤めなさっているかたへの労力に感謝の日です。

【Action 目的】

働きに感謝する

【How 方法】

何をしたら感謝の心が伝わるだろう?

【Live Interaction】

目の前にいる人に、
隣にいる人に、
遠くにいる人に、
心の中にいる人に

何をしたら感謝の心が伝わるかしら

What would you give?

あなたは何を渡しますか?


勤労感謝の日が終わると、世の中はクリスマス1色になるでしょう。
ご家族で楽しめるクリスマス企画を準備しています。
心温まるファミリーイベントはこちらです。

『賢者の贈り物』

カテゴリー
ことばと外国語習得

Angel VS Impulse

三輪えり花とイングリッシュ

【Action 目的】

人間の生き方の本質

【Live Interaction】

次期大統領 Jo Biden の勝利スピーチの中でも私が最も感動した一文を読んでみましょう。スピーチのほぼ最後に彼は、こう言いました。

Our nation is shaped by the constant battle between our better angels and our darkest impulses.

Our nation  私たちの国家 
is  は
shaped  形造られている。シェイプになった、という状態ですね。
by  何によって形造られているかというと
the constant battle  絶え間ない闘争、によって(このシリーズの最初から注目してきた、battle がまた出てきました)
between  何と何との争いかというと
our  わたしたちの
better angels  より良い天使たち
and  と
our わたしたちの
darkest impulses.  最も腹黒い衝動  
との争いによって。

です。

意味は、
人間には善意もあるし、でも自分勝手な「これが欲しい・そのためならなんでもする・あの人は嫌い・排除したい」という黒々とした衝動もある。アメリカは、善意 対 私利私欲 の争いで形成されてきた国だ、
と言うわけです。

ポイントは、darkest とbetter の使い方です

ご存知かもしれませんが、
「もっと」「より」という量や程度を比べる単語は、
more や less もあります
が、
元になる単語そのものの語尾を変えて、
「もっと」と
「それ以上行きようの無いレベル」
を表すことができます。

上記の文で見ると、

good は、
もっと良いのが better、
それ以上行きようの無い最高レベルを best と言います。

dark は、
もっと暗いのが darker、
それ以上行きようの無い暗さの最高レベルを darkest
と言います。

つまりバイデンは、
人間の暗い衝動の最高レベル vs 人間の良心の、すこしでも良い面 で戦っている状態
を言っています。

ゲームのモンスターストライクで説明すると、最強の敵レベルを相手に、すこしでも勝てそうなやつをもってくるけど、勝てるかどうかはやってみないとわからない、という感じです。

で、その「すこしでも勝てそうなやつ」というのが angels 天使たち だと表現しているところが素敵じゃないですか? 

darkest impulses は、「衝動」なので、私たちの中に存在しているものです。それと戦うには、天の助けとしての angels たちに来てもらわないといけない。そんな感じがします。

わー、まるで Avengers の映画みたいですね。

そしてわたしたちの義務は、心の中に自分たちの天使を持つことなのだと思います。

今日から With Better Angels で進んでいきましょう!

次期大統領勝利スピーチからの英語解読は、これでおしまいです。
次回も面白いテーマで書いていきますので、お楽しみに!


「良さと可能性を伸ばす:演劇の手法を使って」

オンライン・ワークショップ受付中
あと2回のみ!人生が変わるきっかけをもらおう。

11月21日(土)11時〜13時&14時〜16時

演劇の手法を使って学ぶことで、想像力と創造力が楽に働き、ご自身の良さと可能性が楽しく無理なく伸ばせます。さらに、あなたの良さを活かして、チームやご家族など目の前にいる相手の良さと可能性を、一緒に楽しみながら伸ばせるようになるのです。
1名から開催、最大4名の少人数で丁寧に学べますので、安心してご参加ください。
詳細はこちらhttps://club.elicamiwa.com/?p=146

カテゴリー
ことばと外国語習得

チャンスの本当の意味

三輪えり花とイングリッシュ

【Action 目的】

Chanceの本当の意味

【Live Interaction】

時期米大統領Jo Biden は、勝利スピーチの後半で、こう言いました。

Let’s give each other a chance.

Republican 共和党(トランプ)、Democrat 民主党(バイデン)の両方に対して、chance を与えようじゃないか、と語りかけたのです。

chance は辞書で引くとまず「機会」と出てきますが、私たちはすでにカタカナ語の「チャンス」に馴染んでいます。「チャンス到来」のように、自分が一つ登ることができる良い運勢ポイントがきた時に使いますね。

ではバイデンはどのような意味で使ったのでしょう。
実は「win の可能性」という意味もあるのです。

私は演出家なので、いろいろな言葉を、風景や絵柄として描けるように思い浮かべる癖があるのですが、

give each other という言い方からは、一人一人が、「相手にwin の可能性を与える」姿が見えてきます。

つまり、「自分がもらう・奪う」図式から、
「お互いに win の可能性を与えあう」絵に変わろう、
と訴えているのです。

次回は、彼のスピーチの一番最後に私が最も感動した一文をお届けします。


「良さと可能性を伸ばす:演劇の手法を使って」

オンライン・ワークショップ1日オンリー受付中
(土曜日に2回あります)

11月21日(土)11時〜13時
11月21日(土)14時〜16時

演劇の手法を使って学ぶことで、想像力と創造力が楽に働き、ご自身の良さと可能性が楽しく無理なく伸ばせます。さらに、あなたの良さを活かして、チームやご家族など目の前にいる相手の良さと可能性を、一緒に楽しみながら伸ばせるようになるのです。
1名から開催、最大4名の少人数で丁寧に学べますので、安心してご参加ください。
詳細はこちらhttps://club.elicamiwa.com/?p=146