昨日の敬老の日には何をしましたか?

敬老の日に仕事

わたしは、運営中の『シェイクスピアの演技術』ステップバイステップ講座のワークショップをやりました。

普段はなかなか東京に出てこられないわたしの塾生たちは、ふだんはオンラインで演技を勉強していますが、毎月、リアルで開催するワークショップに参加しにやってくるかたもいらっしゃいます。

オンラインでもじゅうぶん演技は勉強できるのですが、その場でリアルで出会えるときに、ぐんぐん成長がみられるのが嬉しいです。

父のセルフ敬老の日

てな訳で、帰宅した時にはもう夜。

家では、父が、セルフ敬老の日で、お寿司を用意して待っていてくれました。
楽しい家です。

棚卸で見えてきたわたしの立場

さて、来週の秋分の日に向けて、今年これまでの8ヶ月半のあいだに手に入ったものを棚卸してみましょう、という課題は進んでいますか?

わたしはそれをやりながら、だんだん見えてきたものがあります。

それは、わたしの立場。

立っております。川として。川は姿をたくさん変えますが、いつも川です。

わたしは、三輪えり花という一人のキャラクターでありながら、「教師の顔」「演出家の顔」「俳優の顔」「英語使用者の顔」「運営者・経営者の顔」などを使い分けていることがわかりました。

実質的には、演出家の顔・俳優の顔なんですが、こうしてネット上で皆さんと出会う場合は圧倒的に、教師の顔である場合が多いようです。
これをもう少し、インターネット上でも、演出家・俳優の顔の面を出していったほうがいいな、と感じています。

そこで!

タイトル変更で気分一新

メルマガでこの記事をお読みの方は、お気づきになりましたか?

今日は、メルマガのタイトルを変えてみました。

すでにわたしのブログでは使っているキャッチフレーズですが、

演劇の遊び心満載のライフスタイル
Enjoy Playful Life

ライブインタラクションはなんのためにあるのかというと、あなた自身が、ご自分の人生の毎日をより楽しく明るくストレスなくEnjoy (喜びをもって)すごすためです。

だから、ライブインタラクションの how to だけではなく、もっと enjoy life つまり「遊び心」の観点からの記事もお届けしようと思います。

何しろ、英語で、演劇のことは play、
俳優のことは Player というくらいですからね。
遊び心がなくちゃ始まりません。

Enjoy Playful Life.
EPLですよ。

ぜひ楽しみにしていてくださいね!

そうそう、ライブインタラクションに特化した内容は、毎週月曜日に、【今週のライブインタラクション】というタイトルでお届けしますので、ご安心くださいね。

どんな気持ちを軸にこの週を過ごしたら良いかという提案をしていきます。

Life is but a walking shadow.
Then, enjoy!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。