きょうは敬老の日ですね。

わたしの父は86歳ですが、めちゃめちゃ元気で、老いを感じさせません。

彼の元気さの秘訣は
散歩と体操です。

犬のRomeoと共に毎夕、2時間近く散歩してきます。
近くの山に登り、山のてっぺんで、体操をして帰ってきます。
体操をしているあいだ、Romeoは山の向こうを通る電車に、ワンワン吠えているそうです。

微笑ましいね。この幸せよ、永遠に、と思います。

さて、今日が終わると、1週間後には秋分の日がやってきます。

ここから一気に冬へむかうわけですが、そのまえに、穫り入れを考えてみましょう。

この一年、それぞれが何かを得ようと思って頑張ってきたことでしょう。

どんなものが手に入りましたか?

秋分の日を前にして、ちょっとこの一年で得られたものの棚卸しをしてみましょう。

「なんにも得られていない・・・」

そんな人はいません。

新しい友達、古い友達との仲直り、あるいは、要らないご縁切りでできた、新しいさっぱり感。

体重。(おっと!)

子供の成長。

伴侶との会話、新しい発見、旅行。

このライブインタラクション・メールからも得られたことがあれば嬉しいです。

どんな些細なことでもいいので、いえ、むしろ些細なことの方に価値があるくらいですから、日記帳に書き連ねてみましょう。
手書きがおススメです。

きっと、この先の冬に向かってどんな備えをすればいいかが見えてくると思います。

【今週のライブインタラクション】

手に入ったものを書き出してみよう。どんな発見がありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。