カテゴリー
ことばと外国語習得

英語の心の中

三輪えり花とイングリッシュ

【Action 目的】

Soul ってどんな魂?

【Live Interaction】

次期米大統領 Jo Biden は選挙運動のとき、

BATTLE for the SOUL of the NATION

というスローガンを掲げていました。
「国家の魂のための戦い」 ですね。

心の中を表す英語

さて「魂」と訳した soul ですが、 英語には、心の中のことを表すのにずいぶん多くの単語があります。

どれも基本単語なのですが、辞書を引くと同じような意味が載っていて、どのように使い分ければいいのか、なかなか感覚としてわかりません。

ここでは、私がイギリスでの実生活とシェイクスピアやオスカー・ワイルド、現代劇作家の作品を演出してきて感覚的に掴んだことをお伝えしようと思います。

4種類の心

心の中のことを表すのに使われる単語には、私たちが普段触れるものを四つ挙げてみます。 つけた訳語は、だいたい最初に念頭に上がる辞書訳です。

Soul 魂
Spirit 精神・魂・精霊
Heart 心
Mind 心・精神

Soul とは

Soul は死者から抜け出していくもの、つまり最終的にその人が生きていることをサポートする霊体でしょう。死んだ時にsoul 以外のものが出ていく用例は聞いたことがありません。(あったら教えて)

Spirit とは

Spirit は、ファイティングスピリットのように、本人の気持ちです。上がったり下がったりします。(soulは上がったり下がったりしません)

シェイクスピアに登場する、ふわふわ浮いてしゃべる、けれど実体がなくて触れないものは、よくspiritと呼ばれます。
人や植物や大地などの精霊もspirit です。

それらの気持ちの部分が魂のように浮遊している感じです。

Heart とは

Heart は、優しい人間的な心です。
理性や知性とは別に動くもの。
思いやりや感動など。

良い方にだけ使われます。

もしも心が悪の人がいる場合は、その人にはevil spirit がついていると考えます。

Mind とは

Mind は、知性です。
heart が心臓にあるとしたら、
mind は大脳または前頭葉にあります。

困った時には思わず頭を抱えますが、
傷ついた時には思わず心を押さえます。
(不思議ですね、ボディが心と脳をいたわろうと動くなんて)

mind に「心」の訳があるのは、heart が人間的な優しさにのみ使われるので、それ以外の「心に思うこと」などを表現するときは mind の方がふさわしいからです。

みんなはどう思う?

簡単にまとめましたが、以上が、私が感覚的に掴んだ、soul, spirit, heart, and mind を並べてみました。
みなさんの経験ではどうですか? 言語学的、語源的なところからのさらなる情報もお待ちしています。

そういえば、「どう思う?」は what do you think ですが、
think と mind の違いもありますね。

この場合は、think がわりと長い間、脳内で思いを巡らすこと。mind はそのことについて「意識する」という意味で使います。

次回は、Biden スピーチから chance という単語を取り上げます。

おまけ:for/against

おまけ: 上述のスローガンでは、 War ではなく、Battleを使っているのにも気がついて。 War を使うと完全に国家が分裂・分断してしまっている状態ですから、選挙では絶対に使ってはいけません。
そして、battle のあとについている for は、「それを得るために」という意味なんです。

Battle でもwar でも、
Battle for the soul なら、魂を得るための戦闘 Battle against the evil なら、悪を退けるための戦闘

何を目的とした戦いであるかによって、使う前置詞(単語と単語の間をつなぐ、小さい単語だけどとても重要なもの)が for か against かが決まるのです。だからやみくもに、battle for とは憶えないようにしましょう。


「良さと可能性を伸ばす:演劇の手法を使って」

オンライン・ワークショップ残り後3回受付中

11月16日(月)20時〜22時
11月21日(土)11時〜13時&14時〜16時

演劇の手法を使って学ぶことで、想像力と創造力が楽に働き、ご自身の良さと可能性が楽しく無理なく伸ばせます。 さらに、 あなたの良さを活かして、チームやご家族など目の前にいる相手の良さと可能性を、一緒に楽しみながら伸ばせるようになるのです。
1名から開催、最大4名の少人数で丁寧に学べますので、安心してご参加ください。
詳細はこちら https://club.elicamiwa.com/?p=146

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA