カテゴリー
えり花通信 表現力と感情表現

感謝する才能

【Action 目的】
感謝する

【How 方法】
なにかに接するたびに「ありがとう」と笑顔で呟く

【Live Interaction】
あたりまえだと思っていませんか?
感謝はとても大事です。
アーティストであろうが物乞いであろうが総理大臣であろうが経営者であろうが、感謝を忘れたらいけません。
なぜ?
笑顔の感謝は、あなたという人を一つ格上げして、次の段階へつなげてくれるからです。

例えば
ドアをあなたが開けて、後ろの人が入ってくるまで押さえていてあげたとき、入ってきたその人がお礼も言わずに通っていったら、どう感じる?

別に、お礼を言われたくてドアを開けていたわけではなくても、やっぱり気分はよくない。というか、何も言わずに通っていった、感謝をする手間を惜しむ人のことを、残念な人だな、と思ってしまいますよね。

その気持ちがその人にまとわりついていくと思ってみてください。

一方で
「どうも」の一言、目を合わせての笑顔、それをして通っていく人には、あなたも気持ちよくなるし、相手のことをちゃんとした人だな、と思うでしょう。友達になれそうだ、とさえ思えるかもしれません。いい人だな、と。

その気持ちがその人に纏わりついていくと思ってみてください。

あなたは、どっちの気持ちを纏う人になりたいですか?

人と人とのことだけではありません。
気がついた時に、気がついたものやことに、笑顔で「ありがとう」と呟いてみてください。

人生、変わります。

あ、もちろん、嫌なことや辛いことに無理して笑顔でありがとうなんてしなくて良いのですよ。
それらは、あなたが「良い学びになった」と思える時まで、放っておきましょう。

三輪えり花がお届けする
演劇やってみると人生変わるメールをもらおう!
三輪えり花の遊び心メルマガ登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA