カテゴリー
表現力

あなたの名刺、ちゃんと読めますか?

今日も名刺の話です。最終回。

残念な名刺その3

読めない。

冗談だと思うかもしれませんが、読めない名刺ってものすごく多いんです。

これまた、ここ数年に起業して、自分で自分の名刺をデザインする人に多いのです。

・まず、文字のフォントが小さすぎて、読めない!

・模様が邪魔で、読めない!

・おまけに、文字色が薄すぎて、読めない!

メールアドレスのように非常に大切なものまで、フォントが小さすぎて、文字色が薄くて、読み取るのに一苦労。

これじゃ、読まないでください、仕事はくれないでください、と明言しているようなもの。

お洒落なキャッチコピーと肩書きで埋め尽くす前に、メールアドレスがきちんと読めているかどうか、名刺サイズで必ずデザインを確認しましょうね。

どんなにデザインがおしゃれでも、読めない名刺を配っている人は、それを受け取る相手の気持ちを考えずに、自分のアイディア(デザイン)に酔っているだけの人に思われてしまいます。

そんな人に仕事は頼みたく無いですよね。

名刺は、仕事を得るためにあるのです。
私のアイディア(デザイン)素敵でしょ、というのを表現するためではありません。

【遊び心Today】
誰にも読めない名刺を作ってみよう(笑)

そしたら、使える名刺のことがわかると思います。


三輪えり花のブログが気に入ったら、ぜひ読者登録を。
ブログのコメント欄をクリックすると、読者登録ボタンが現れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA