London2019-26: The Globe and St.Paul

はい、お待たせしました。

三輪えり花の魂、
シェイクスピアの使っていたグローブ座
にやってまいりました。

三輪えり花の魂とは書きましたが、
わたしはシェイクスピアなんて
鼻っから大嫌い、

何あれ仰々しくて大袈裟で
難解なのを学者が面白がってるだけじゃんか
、とロンドン大学の大学院を終わるまで
ずーっとそう思っていたくらい、
バカで阿呆で浅はかだったのです。

Thank God, it’s 過去形。

文化庁の在外研修でロンドンに
2度目の留学をした際、
RADAが始まる前に、
英國演出家ギルドの
2週間にわたる、泊まり込みの
ワークショップに参加しました。

ここで、ジョン・バートンという
稀代の演出家に出会い、
わたしの人生は1560度も変わったのです。

詳しくは『シェイクスピアの演技術』の
冒頭に書きましたので、
お買い求めの上、お読みください。

玉川大学出版部とアマゾンと楽天で買えます。

とにかく、わたしに降りかかった幸運の天変地異。

そのおかげで今のわたしがあり、
いま、私にとってグローブ座は
とても大事な場所なのです。


動画で紹介もしているので是非ご覧ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA