思いやりを持って言おう

前回、
言葉の力は強大だから、
発言の自由を尊重すると共に、
それを発する相手への思いやりを
同時に持ちましょう、とお伝えしました。

思いやりとは、
この場合、
忖度という意味ではありません。

思いやりとは、
相手に都合のよいこと
だけを話すということ
でもありません。

相手にとっては痛いこと、
聞きたくないこと、
それを伝えなくてはいけない
時もあります。

【今日のライブインタラクション】
思いやりを持って何を伝えますか?


★★ シェイクスピアのせりふを自分の声で言ってみたい、喋ってみたい演じてみたい人のために【シェイクスピアの演技・演出チェックポイントシート】をプレゼントしています。(もちろん無料)
お申し込みはhttp://sub.live-interaction.org/lp-shcp/

★新刊『シェイクスピアの演技術』は5月の連休後に発売の予定です。今からAmazonで予約して、いちはやく手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。