チームを伸ばす秘訣6 Building a Team 6

チームを伸ばす秘訣その6。

なかなか伸びない人、まだ能力が満ちていない人がいるチームで、仲間が心からその人を応援する拍手を送ると、それだけでその人が伸びる、また、チーム全体の空気が良くなります。

拍手の効力がすごいのはわかっていただけたかとおもいます。

一方で、自分だけが伸びたいと思っている人や自分はできると思っている人がいる場合、まだ技術が足りない人に対して先生が褒めると、

「なんであんな下手なやつを褒めるんだ」

と思い始めるもの。

「先生ってば、あんなのがいいと思うなんて、技術を見る目がないんじゃないか?」

と先生の、人を見る目、演技を見る目、を疑う危険があります。

そのへんのさじ加減がとっても難しいのね。

つづく。

【今日のライブインタラクション】

あの先生、見る目がないんじゃないか?と思ったことはありますか? それはどんな時でしたか?  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。