ヘイマーケット劇場前から Theatre Royal Haymarket

ロンドンの風景とともにシェイクスピアの名せりふにこだわってお伝えする、トラベル・シェイクスピア Travelling Shakespear 略称【TRS】。

新しい動画をアップしましたよ。

18世紀に建造されていまもなお堂々たる威容を誇る、Theatre Royal Haymarket (ヘイマーケット劇場)。

それを背にして、『ヴェニスの商人』から美しいせりふをお届けします。

英国王立演劇アカデミー(RADA)の創立者のブループラークもご紹介します。

投稿日:
カテゴリー: 旅行

ロンドン『オペラ座の怪人』劇場前で

ロンドンの風景とともにシェイクスピアの名せりふにこだわってお伝えする、

トラベル・シェイクスピア Travelling Shakespear 略称【TRS】。
新しい動画をアップしましたよ。

ミュージカルファンの聖地 Her Majesty’s Theatre の前からお届けします。(オペラ座の怪人を上演中)

投稿日:
カテゴリー: 旅行

London Bus 19

雨のロンドンで、ロンドンバスの中で、シェイクスピア読んでみました。【TRS】

ナイツブリッジからブロンプトン通り(たぶん)を通って、ピカデリーへむかう、車窓です。

綺麗なだけの旅ガイドに飽きた方へ、りあるロンドンをお届け。

投稿日:
カテゴリー: 旅行

ロンドン サウスバンクの思い出South bank Lodon

こんにちは、三輪えり花です。
★シェイクスピアの科白を演じてみたい人のための『今あなたに知ってほしいシェイクスピア』は7月5日

↑もう予約はおすみですか?

★どんどん出します★

トラベル・シェイクスピア【TRS】の最新動画、番外編ができました!

ロンドンの名所でシェイクスピアを詠む【トラベル・シェイクスピア】

今回は、番外編として、シェイクスピアは詠んでないけどロンドンの思い出を動画にしました。

▼ロンドンテムズ川のちょっとした思い出。英国大使館勤務時代の三輪えり花が黄昏ている写真つき。↓

チャンネル登録をして三輪えり花を応援してくださると、とーーーっても嬉しいです。

登録者さんを増やして、たくさんの注目がシェイクスピアや演劇に集まってくれば、演劇が人生を変えられるんだって人がもっと増えると思うの。

だって、演劇には人生を良い方向へ変える力があるから。
チャンネル登録して、演劇の良さを広めていってくれると嬉しい。

演劇には人生を良い方向へ変える力がある、私はそう信じていて、だからこういうことをやっています。

シェイクスピアの演技術で、これを読んでいるあなたが、より良い1日を過ごせますように!
まるでリハーサルのような参加型公演も企画しました
▶︎

ピンター劇場でトラベル・シェイクスピア Travelling Shakespeare @ Harold Pinter Theatre

こんにちは、三輪えり花です。
★シェイクスピアの科白を演じてみたい人のための『今あなたに知ってほしいシェイクスピア』は7月5日。
http://acture.biz/event/asobigatari/2019/04/14/acting-and-directing-shakespeare/
↑ もう予約はおすみですか?

★お待たせ★

トラベル・シェイクスピアの最新動画ができました!

ハリウッド大スタアになった、RADA出身のトム・ヒドルストンの芝居を観てきました。

今回ご紹介する場所は、ハロルド・ピンター劇場。
1881年にオープンした小ぶりですが水色の美しい、とっても素敵な居心地の良い劇場です。
実はこの劇場は大変な文化価値があるんですよ、
という話を動画にて。

今回ご紹介するせりふは、『ハムレット』から。
どこが出てくるかは、動画を見てのお楽しみ!

トラベル・シェイクスピアの企画はロンドンの名所で新刊『シェイクスピアの演技術』からランダムにせりふを詠む、というだけのもの。
今回は終演後の劇場ロビーを選んだので小声です(汗笑)

動画の解説部分に、劇場や演技の感想や解説も入れたのでぜひ楽しんでください!

とはいえ、文字で読みたい人もいらっしゃいますよね。

では、一言だけ。

トム・ヒドルストンの演技は最高です!

そして、ピンター、こんなに面白いとは思わなかった。

私はピンターの作品というと、90年代にウェストエンドで上演していた『バースデー・パーティー』や、『キッチン』などが、どちらかというと、ちょっと暴力的なシュールレアリズムな感じで演出されていて、何が言いたいのかよくわからない、という印象を持っていました。

そのとき刻み込まれた固定観念がここへ来て覆りました。

シンプルにナチュラルにキャラクターを演じる。

それだけで心に訴えるものがあり、
それだからこそ、演技という不思議な技能、
演劇という不思議な体験が
人を変える力があるんだなあ。

演劇には人生を良い方向へ変える力がある、私はそう信じていて、だから私も、こういうこと(シェイクスピア遊び語りとか)をやっています。

シェイクスピアの演技術であなたがより良い1日を過ごせますように!

まるでリハーサルのような参加型公演も企画しました

ではまた!
Live Interaction to Laugh, Love, Live.

投稿日:
カテゴリー: 旅行