ライブインタラクションで気持ちよくenjoy life

ロンドンのキングス・ロードのお部屋から、トラベル・シェイクスピアをお届けします↓  チャンネル登録をしてご覧くださいね。

https://youtu.be/vewiKk_4G2U


ロンドンから戻ってきました。

ロンドン滞在中に、名所でシェイクスピアのせりふを喋る「トラベル・シェイクスピア」のシリーズをたくさん撮影しました。

少しずつYoutube にアップしていくので、チャンネル登録をして見逃さないようにしてくださいね。

さて、帰国して空港からそのまますぐに大学の授業のために移動。

そして思いました。

ヨーロッパの良いところと日本の良いところ。

ヨーロッパは、人がギスギスしていない。子供がうるさくしていても、子供はうるさくて当たり前、と思ってる。

はっきり言えば、ライブインタラクションの大切さを基本的にすんなり認識して実行してる。

日本は、インフラの整備は本当にすごい。どこにいてもトイレは綺麗だし、ちゃんと流れる。お湯がなくなるなんてことはない。水が漏れるなんてこともあればすぐに修理に駆けつけてくれる。イギリス・フランスじゃあ、こうはいかない。


東京では気持ちの良い日が続く五月。
梅雨になる前に、たくさん外へ出よう。
気持ちを明るく爽やかに。

ギスギスしても、にこやかにしても、時間は同じように過ぎていく。

どちらの気持ちでいたいですか?

【今日のライブインタラクション】

にこやかなプレゼンスでいましょう。

雲の上からブリティッシュ・エアウェイズをご紹介 British Airways Premium Economy Seats

トラベリング・シェイクスピアという動画のシリーズを作っています。第2弾は雲の上から。

ご覧になったら、ぜひチャンネル登録をお勧めします!


雲の上というのはいろいろ考えますね。

映画を見てゲームをするだけでは勿体無い。

眠るのもとてもいいと思います。

読書や画面から目を休めて、字を書くのもやめて、ぼーっと考えが浮かんでは消えるのを感じる。

それがじつは心と脳のリフレッシュになるのです。

【今日のライブインタラクション】

飛行機に乗らなくてもぼーっとする時間を持ってみよう。
__________
『シェイクスピアの演技術』が発売になりました。発売を記念して誰でもセリフが喋れるようになるワークシートをプレゼントしています

↓ こちらからお申し込みください。無料です

http://sub.live-interaction.org/lp-shcp/

羽田空港でシェイクスピア Shakespeare

もっと良く、と頑張れば頑張るほど、そもそもすでに良かったものを、台無しにしてしまうものだ。『リア王』よりオルバニー公のせりふ。Striving to better, oft we mar what’s well.—Albany, KING LEAR 1.4

Travelling Shakespeare というシリーズが始まりました。
これは三輪えり花が旅をしながら、それぞれの場所でシェイクスピアのセリフをランダムに紹介するというもの。

第1弾はロンドン行きの羽田空港から。

h皆さんがチャンネル登録してくださると、私もますますやる気が出ます。ぜひチャンネル登録をお願いスマッシュ!

【今日のライブインタラクション】

もっと「良くしよう」と思って、手元にある「良いもの」を台無しにしてはいませんか?

書籍発売、始まりました!Book on sale

読むだけで演技ができるようになる(気がする)『シェイクスピアの演技術』がついに発売開始です!

我が家にも、予約していたサイトから、本が届きますという案内メールが続々とやってきました。

本当に面白い『シェイクスピアの演技術』、ぜひお手にとってご覧ください。

【今日のライブインタラクション】

新しい本を見に本屋さんへ行ってみよう。きっと知的好奇心が動き出す。

★これに併せて、台詞の喋り方が面白いほどよくわかるテンプレートをプレゼントしています。お申し込みは今すぐ↓

★★ シェイクスピアのせりふを自分の声で言ってみたい、喋ってみたい演じてみたい人のために【シェイクスピアの演技・演出チェックポイントシート】をプレゼントしています。(もちろん無料)
お申し込みは

http://sub.live-interaction.org/lp-shcp/

懐かしの場所を訪ねてみよう

新刊『シェイクスピアの演技術』のプロモーションのためにロンドンに来ています。今日はカムデンタウンで、アレクサンダー・テクニックの先生に会い、これからのプロジェクトの話し合いをして、それからナショナル・シアターでお芝居を観ました。

懐かしい場所を訪ねてみない?
きっと新しい発見がある。
思い出がたくさんありすぎてちょっと抱えきれない・・・
そんな思いもあるかもしれないけれど。

【今日のライブインタラクション】

自分の棚卸しのために、懐かしい場所を訪ねることを今年のプランに入れてください。

付記:新刊『シェイクスピアの演技術』のプロモーションの一環として、世界中のいろいろな場所で、その場所のプチ観光ガイドをしながら、シェイクスピアのせりふを喋る、という動画を撮ります。とっても楽しいので、ぜひご覧ください。

まずは、こんなことをしますよ、というご紹介から。

気に入ったら、ぜひ、三輪えり花のYoutubeチャンネルにチャンネル登録をしてみてね!

言葉の力と発言の自由

相手に大きな反省を促したい時も
ウィットで表現することを心がけよう。

言葉の力と発言の自由と
ネット社会での暴力について、
数回にわたってお送りしてきました。

発言の自由は
ユーモアをもっての享受力と
ともに存在してこそ
健康、健全だと言えます。

【今日のライブインタラクション】

ウィットで表現する練習をしてみよう


ウィットが散りばめられたシェイクスピアの台詞。

喋ってみたいけど、何しろ量が膨大で、難しそうで、ウィットを発見するなんて無理ムリ!

そう思っているあなたへ。

三輪えり花の新刊『シェイクスピアの演技術』は発売まで秒読み段階。

見本が届いたときの動画はこちら↓

ウィットのある台詞が知らないうちに喋れるようになっているワークシートを無料でプレゼント。

プレゼントのお申し込みはこちら↓

ユーモアとウィット

相手を論破することよりも、

相手とともに話を深めていくことを

得意とする英国では、

ユーモアを介して進められる

高い知性をウィットと呼びます。

いま、私は、「高い知性」と言いました。

これは、学歴尊重という意味ではありません。

学歴があってもユーモアのかけらもない人は沢山います。

ユーモアを持って

ウィットで返すことできる高い知性は、

考え方のスイッチひとつで、

だれでも持つことができます。

【今日のライブインタラクション】

ウィットという言葉を調べてみよう


『シェイクスピアの演技術』は見本も届いて発売まで秒読み段階。

今なら無料で、この新刊書籍をさらに使いこなすワークシートをプレゼント中。

↓ リンクをクリックしてプレゼントをもらおう

http://sub.live-interaction.org/lp-shcp/(新しいタブで開く)

『シェイクスピアの演技術』出来立てホヤホヤをお披露目!

シェイクスピアさん、お誕生日おめでとうございます。そして命日ですね、どうぞ安らかに。

いやいや、今日ばかりはお墓の中から起き上がり、興奮して拍手してください。

だって、あなたの作品を日本人がもっと理解してもっとすんげー演技や演出ができるようになる本が出るんです!

その見本がまずは筆者の元に届いたので、動画で開封の儀をお見せしちゃいます。

中をチラ見して、早く手元に欲しい気をワクワクさせてくださいな。

ユーモアが鍵になる

言葉の力は強大だ。

だからこそ発言の自由は危険。

だから、多くの権力者が発言の自由を封じようとしてきた。

それを先人たちが命をかけて変えてきた。

文字通り、命をかけて。

民主主義はその上にある。

で。

今はインターネットの時代。

匿名で誰でも気ままに言いたい放題、
好きな言語で発信できる。

幸か不幸か、他の動物と同じように、
人間は、上(今より良い状態)を目指す生き物だ。

だから、上にいる人に憧れる。
羨ましいと思う。
いつか自分もあんなふうになりたい、と夢を見る。

それが、活動の原動力になる。

でも、どこかで自分を諦めてしまうと・・・

上にいる人のことを引き摺り下ろしたくなってくる。

それが、嫉妬。
妬み(ねたみ)、嫉み(そねみ)。

相手に直接言えないから、匿名に紛れて、相手を傷つけることを言うようになる。

悲しくないか?

上を目指す生き物であるがゆえの、
上を引きずり落としたい負の欲求。

発言の自由はある。

だから、負の発言もどんどん出てくる。

私たちは、それにどう対応したらいいだろう?

イギリスの宮廷文化に、実は、その鍵がある。

それが、ユーモア。

【今日のライブインタラクション】

ユーモアを持っていますか?

思いやりを持って言おう

前回、
言葉の力は強大だから、
発言の自由を尊重すると共に、
それを発する相手への思いやりを
同時に持ちましょう、とお伝えしました。

思いやりとは、
この場合、
忖度という意味ではありません。

思いやりとは、
相手に都合のよいこと
だけを話すということ
でもありません。

相手にとっては痛いこと、
聞きたくないこと、
それを伝えなくてはいけない
時もあります。

【今日のライブインタラクション】
思いやりを持って何を伝えますか?


★★ シェイクスピアのせりふを自分の声で言ってみたい、喋ってみたい演じてみたい人のために【シェイクスピアの演技・演出チェックポイントシート】をプレゼントしています。(もちろん無料)
お申し込みはhttp://sub.live-interaction.org/lp-shcp/

★新刊『シェイクスピアの演技術』は5月の連休後に発売の予定です。今からAmazonで予約して、いちはやく手に入れましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。