身振り手振りは必要か

身振り手振りは必要か?

人前でフォーマルに話すとき、身振り手振りがちぐはぐになってしまい、
とまどったことはありませんか?

日本人の苦手な身振り手振り。

これを自然にするには、
いちど、自分から離れて、
第三者的に、身振りの研究をすると
良いです。

そう、演劇ですね。

が、
演劇をやっていると、

「演劇は大げさだから手とかたくさん動かすけど」

とよく言われます。

💢大間違い!!😤

日常では抑えている感情を、
抑えきれなくなったところが
ドラマになるのですから、

それは、「大げさ」なのではなく
「まさにリアル」
なのです。

けれど、そのようなドラマチックな瞬間出なくても、
わたしたちはけっこう腕を使っています。

普段の生活で、私たちがどれほど腕を使って話をしているか、ぜひ観察してみてください。

【今日のライブインタラクション】

会話の時の腕を観察してみよう

追伸

三輪えり花が実際に舞台で喋り、演じるところを目撃してみませんか?
誰にでもよくわかる、誰にでも楽しめる
http://acture.biz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA