スピーチのコツ:「ん」の発音

海外からの留学生に尋ねられてあらためて意識する、日本語のあれこれ。

今回はスピーチの際の発音「ん」

Q 「ん」は、「ん」という音をはっきり発音しますか? つまり、口を閉じますか?

皆さんはどう発音していますか?

私は、英語で発音する場合は、必ず「n」で、舌の奥が口の中に蓋をして、その音を通過することを意識しています。

が、日本語の会話の中では、ほとんど意識しません。

「せいじんしき(成人式)」と普通の会話の中で使う際、「ん」では口の中のどこも閉じていません。

ものすごくゆっくりやってみると、たしかに舌の奥が喉の奥に軽く蓋をしているのですが、英語の発音のように、n 音をきちんと響かせて出すことはしません。

さて、至近距離の会話の場合は、そのように曖昧なままでも良いのですが、人前でのスピーチの際は、いつもよりも「ん」を意識してみてくださいね。そのほうが遠くまでことばがはっきり聞こえます。

【今日のライブインタラクション】

「ん」のつく単語をゆっくり練習してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA