カテゴリー
Blog-JAPANESE HEART Live Interaction MLJ

ピカピカなのに中身は腐った林檎 by W.Shakespeare

“A goodly apple rotten at the heart.”
「見た目に綺麗でも中身の腐った林檎」

シェイクスピアの『ヴェニスの商人』からのせりふです。

表はいい顔をしていても、裏で何を言っているかわからない人のこと。

シェイクスピアのいた16世紀のイギリスでもいるのですもの、これも、人間の性(さが)のひとつなのでしょう。

ライブインタラクション®️は、
いま目の前にいる人と良い関係を作るためのコミュニケーション術ですが、
使い方を間違えると、ただの
「表向きの顔が良いだけで中身は腐った状態」
になってしまいます。

まずなによりも、自分の内側(プレゼンス)を新鮮で良いものしておくことが大事。

一方で、rotten apple は昨今、本当に増えてきました。
ネットヘイトで、腐った中身が表現されやすいことも影響しているのかもしれません。

Rotten appleなときは、
そうでもしないと自分を保てないとき、とも言えます。

Rotten Appleな人を、「元からそういう人」だと捉えず、「今はそういう状態にあるだけ」と捉えましょう。

そして、その人には構わず、あなたは、大好きな人たちに囲まれて過ごす日々の幸せを、大いに楽しんでください。

やることがたくさんあり、やりたいことをやる健康と状況があることを感謝して。

もしも病や苦しみを共にあるなら、それでも今生きていること、あなたの周りにあなたの知らないところであなたを愛してくれる人がいることを感謝する。

Rotten Appleには、足を引っ張られたり、うまく利用されたり、支配下におこうとされたりと、こちらの善意が踏みにじられることも多いかもしれないけど、気にしない。

そんなこと気にするだけ、時間とエネルギーの無駄。

汚れているものは拭き取る。
きれいにする。
身辺に置かない。

さよならする分だけ、もっと素敵な人たちに会えるもの。

【遊び心でライブインタラクション】
What is your rotten apple?
あなたの身近な「腐った林檎」はなに?

このブログが気に入ったらぜひメルマガ登録を!

カテゴリー
Blog-JAPANESE LANGUAGE MLJ

字幕で英語力をつける方法

翻訳の話が続きます。

疫病対策で引きこもっているあいだに、英語の勉強ができますからね。

これが収束してまた海外に出られる頃には英語できまーすといえる人になっていましょう。

台詞は日常語を、きちんと文法通りに喋ろうとする人ではない人が喋る場面がほとんどです。

よって、スラングがたくさん出てきます。

イングリッシュとアメリカンの違いもありますし、いわゆるスラング辞典が紙媒体で発行されるときにはすでに遅い場合もありますし、時代によって意味が異なることもあります。

たとえば「話がピーマン」ってご存知ですか?

わたしが高校生くらいの頃、流行ったスラングで、話に身がなくて、スカスカなことを言いました。

今は全然使いませんよね。

同じようなことが英語でも起きているのです。

本当は毎年、スラング辞典ができるといいですよね。

ファッション誌のVOGUEだったか、new words というコーナーをたまにやっていて、へえ、こんな使い方をするの、の参考になったりもします。

あと、紙の辞書。
出版された年によって、その時代独特の意味が書いてあるので、古書店で古い辞書を買う人もいるのです。

翻訳は本当に面白いですね。
疫病対策でこもっている間に、翻訳を使って英語力をつけられます。

お勧めは、好きな映画を三回見ること。

もうストーリーは知っているので、字幕にして、英語を聴きながら観ましょう。
三回も見ればだいぶ音が入ってきますよ。

【遊び心Today】
なんの映画を見ますか?


ドラマ翻訳は英語力アップにぴったり!
やってみたいかたはこちら

カテゴリー
Blog-JAPANESE LANGUAGE Live Interaction MLJ

乱暴な言葉を使いこなす翻訳

バイカル日記8:幹線道路のトイレ事情はこちら

6月に、シェイクスピア遊び語り第16弾を控え、ただいま鋭意翻訳中。

シェイクスピアは、喋り言葉をそのまま書いたようで、文法がめちゃくちゃなんです。

わたしたちも、喋り言葉をそのまま書き出すと、結構、文法を無視して、脳内に浮かんだ言葉をそのまま出してきていることが多々あります。

文化人のインタビューや座談会などでも、録音書き起こし文を見ると、案外やっているのがわかります。

なので、シェイクスピアの翻訳は言葉が出てきた順番にそのものをイメージするとわかりやすい。

でも、翻訳として文章にするからには、日本語として文を整える必要ももちろんあります。

たとえば、シンプルな単語に、or というのがあります。

「あるいは」「さもなければ」という意味なのですが、

これを乱暴なキャラクターが口語にすることを考えてみてください。

「ここで剣を抜くか、さもなければ逃げだすか、どちらかだ」

これだと、せりふがカッコ良すぎます。
乱暴なあくどさが出にくい。

「抜けよ、さあ。お、逃げるか?え?」

なら、どうでしょう?
乱暴さとリズムは出ますが、
文字だけで追うと、いったい何を抜くのかわかりません。

なのでカッコ書きで
(剣を抜くよう、乱暴に促し)
などの説明を入れる必要があります。

え、でも、シェイクスピアはそうは書いてないんでしょ、という問題が出てきます。

おもしろいですねー、翻訳。

ちなみに、わたしは、読み物としてのシェイクスピアではなく、生の言葉として、耳で聞きながら目で見るシェイクスピアを目指しているので、「抜けよ、さあ」のほうで訳しています。出版には向きませんが・・・

【遊び心Today】
日常の言葉を、そのまま書き留めてみよう。

電話のお喋りを録音して書き出してみてもいい。

Turkoise Flower
翡翠カズラ、陽を浴びるとこんなドキドキする色に。
カテゴリー
Blog-JAPANESE CULTURE FUN LANGUAGE Live Interaction MLJ Pro-Artist Travel Work

ロンドン日記の目次ができました

旅!
英語!
演劇!

旅をするなら英語ができればもっと楽しい。
英語するなら演劇ができればもっと楽しい。
演劇するなら英語ができればもっと楽しい。

そう、旅と英語と演劇は、

人生を遊び心で楽しむ最高のキーワード。

『シェイクスピアの演技術』新刊出版のプロモーションのために2019年5月にロンドンとシェイクスピアの故郷を訪ねました。

観光名所へ行っては、『シェイクスピアの演技術』から、ぱっと開いて出てきた箇所をシンプルに朗読する、だけのゆる〜いYoutubeのシリーズと、

写真で綴る文章ブログのシリーズと、

2種類を作りました。

それを目次にしましたので、興味のある方は、ぜひご覧ください。

カテゴリー
Blog-JAPANESE CULTURE FUN Travel

ロンドン日記の目次大公開! London Diary 2019 May

ロンドンに2019年5月に訪問した時の日記をまとめました。
目次はこちらです。

Thank you Wikipedia

おまけ:トラベル・シェイクスピアのシリーズで、他の場所も公開しています。
ついでにリンクを掲載しますね。

カテゴリー
Blog-JAPANESE CULTURE LIFE MLJ Travel

National Gallery, London

【TRS】

トラベル・シェイクスピア Travelling Shakespeareの時間です。

ロンドンのナショナル・ギャラリーのまえからお届けします。

演劇の遊び心いっぱいのライフスタイルをもれなくチェックするには、ぜひメルマガ登録を!

Subscribe

* indicates required
職業または興味のあるジャンル
カテゴリー
Blog-JAPANESE LANGUAGE Live Interaction MLJ Pro-Artist

満足の違い

英語と物語が好きなら、シアター・トランスレーション無料オンライン講座がお勧めです。 視聴登録ページは下記のリンクからhttp://eepurl.com/c1w2j9 


前回のライブインタラクションに関して、たくさんの反響をいただきました。ありがとうございます。

今日憶えたい科白

さて、今日は(も)憶えたい科白を『ヴェニスの商人』から。

I am content.
「私は満足です」

シャイロックがアントニオの肉1ポンドを諦めた後、死刑になりそうなシャイロックに対し、アントニオが情をかけたのです。
ただし、それは当時のキリスト教社会の常識に照らしたもので、本当にシャイロックのためになるかどうかはわかりません。
だって、ユダヤ教をやめてキリスト教徒になるように、というのがアントニオがかけた情の条件だったのですから。
でもシャイロックは言いました。

I am content.
「私は満足です」

この言い回しは、私の知っている英語の現代劇の台本の中にもなんども出てきます。

satisfyとcontent の違い

同じ「満足」でも、中学英語で習う方の satisfy との違いは、
satisfy は積極的に満足、ありがたいほどに満足、充足感と満ち足りた満足。
content は、それなりに満足、まあそれでいいか、身の丈満足。

【今日のライブインタラクション】

あなたは人生にsatisfied と content のどちらを求めますか?