カテゴリー
旅行

バイカル湖日記19:生まれ変わる息ストレッチ

続きましてのバイカル湖日記は、オリホン島での日の出をご紹介します。


宿のある街は島の西側にあるので、湖越しの日の出ではないのですが、登る朝日と共に息ストレッチをしました。
ぜひご一緒に。


https://youtu.be/HH-9E-nyl-U

宿泊先のロッヂはこんな感じです。

  1. 始まるよバイカル湖日記
  2. 出発から到着までを動画で
  3. 未来の量子力学者の話
  4. ロシアの東京、ウラジオストック
  5. ソヴィエト時代の回想
  6. イルクーツクはマイナス17度
  7. マイナス19度のイルクーツクの夜明け
  8. 幹線道路のトイレ事情
  9. イルクーツクからバイカル湖に到着する4時間を8分の動画に
  10. バイカル湖でいただくモンゴル料理
  11. モンゴルの暮らしを絵で見てみよう
  12. 世にも美しいバイカル湖の動画を追加しました
  13. 馬首岩の鏡面凍湖
  14. 磨いたかのように丸っこくツルツルになる氷
  15. 不思議な凍った光景たち
  16. 巨大な氷柱と異世界への入口
  17. キラキラの氷の洞窟!
  18. オリホン島に泊まってみたよ
  19. 生まれ変わる息ストレッチ
  20. 夢のように美しい氷の洞窟!
  21. 聖地パワースポット氷の洞窟へ
  22. 動画で奇巌をEnjoy!
  23. 北の岬でここでしか味わえない魚を食す
  24. 世界で一番美しいクリスタル氷の山に埋もれてみたよ
  25. バイカル湖でウォッカと回転
  26. 心が先祖返りするほど美しいブリャート共和国の文化
  27. なんて美しいイルクーツク!
  28. ロマンのシベリア鉄道と超可愛いバイカルアザラシ
  29. シベリアにいた日本人と美しく楽しい湖のくらし
  30. ウラジオストック
  31. お食事特集
  32. お土産特集

    アテンドさん、通訳さん、運転手さん、ツアーの仲間の皆さん、ありがとうございました! また必ず会いましょう!
カテゴリー
ファッションと美と健康

氷点下20度で、息ストレッチをやってみた!

実は、シベリアに行っていました。

広大なシベリアの中の、バイカル湖です。

今日から、2020年2月のバイカル湖日記を書いていきます。

まずは、

バイカル湖に浮かぶ島の上、
日の出をバックに、
氷点下20度の中での
息ストレッチ

の動画をお届けします。


三輪えり花の動画が気に入った方は、ぜひ、チャンネル登録を!
してくださると、と~~~っても嬉しいです。

カテゴリー
ファッションと美と健康

家にいてできる大人のアクティング:ボディの仕組みを意識しよう

三月になりました!

新型肺炎(COVID-19, 新型コロナウィルス)という突然の疫病蔓延で、お仕事がなくなったライブアーティスト、ライブ講師業のかたも多く
同じくライブアーティスト、ライブ講師でもあるわたしも人ごとではありません。

事実、2月末から3月に予定していたイベントをライブ状態で行うことはやめにしました。

ひとつは延期。
もうひとつは
ライブをやめてオンラインに切り替えました!

なんのストレスもなく、スムーズにオンラインに移行できたのは、わたしが常にオンラインレッスン、オンライン講座を行なってきたからです。

このブログ・メルマガでもオンラインで演技をどうすればいいのか、折に触れお伝えしていきますね。

せっかく家にいるのですもの、
家にいてできることはたくさんあります。

ライバルが燻っているいまのうちに、いまの状況を活用していきましょう!

というわけで、突然ですが、
三輪えり花のお送りする
大人のアクティングの時間です。

ちゃんちゃかちゃーん。

では、まずは体をうごかしてみましょう。

腕でも、首でも、肩を回すでも。

そう。

そしてボディを動かすときは、
ただやみくもに動かすのではなく、

なぜそこを動かすのか、
それによってどうなるのか、

に意識を向けてみましょう。

あ、関節がこう動くのか、
あ、筋肉はこう動くのか、
あ、他の部分はこんなふうにつられてくるのか・・・

などなど、
発見しましょう。

ボディの発見は、論理的な骨と関節と筋肉のしくみを
発見すること。

このように
論理で理解すると、
怪我をしなくなりますし、ピンポイントで効かせたいところに意識をむけることができるんです。

論理がわかると、必要性に納得でき、
自分で理解しながらやれるのです。

【今週のライブインタラクション】
ボディを意識してみよう。