せりふは職業

せりふトレーニング、
大人のアクティング、
アクトしよう!

と、演劇を趣味にすることを奨励している三輪えり花です。

趣味でやるだけでも演劇はすごく楽しい。

おまけに、せりふを喋るだけなら、一人でもできる。

趣味の先に職業があります。

せりふって、台本を読み上げることではありません。
それは、ただの、音読・棒読み。

せりふは、台本を、
まるで台本など無いかのように、
あたかも自分がその場で思いついて喋っている
かのように喋ることです。

しかも!

それだけではありません。

台本を、
まるで台本など無いかのように、
あたかも自分がその場で思いついて喋っている
かのように喋り、
それによって、
相手を、自分の世界に
引きずり込む
ことなのです。

そう考えると、
せりふを職業にする人は
俳優、声優、ミュージカル歌手、オペラ歌手はもちろん、

ナレーター、キャスター、講師、プレゼンター、
営業、電話オペレーター、経営者、
はては政治家だってそうです。

ね?
せりふを趣味にする価値は十分あると思いませんか?

【今日のせりふトレーニング:大人のアクティング】
たいへん! どんな危険が待ち受けていることか。
(ロザリンド『お気に召すまま』)

#せりふトレーニング
#せりふ
#演技
#演劇
#アクティング
#大人のアクティング
#アクトしよう

やる気が出ない時は、せりふトレーニング

やる気が出ないときは;

① 加圧トレーニングする
②トランポリンする
③歌う

これで汗をかくので

④お風呂に入る
⑤よく噛んで食べる
⑥よく寝る

床に入った瞬間、世の中の不安が押し寄せてきて全然寝つけないときもあります。
アンテナが鋭い人ほどそうなります。

そうなったら奥の手、せりふトレーニング

せりふトレーニング

気に入った映画やドラマや芝居や詩から、
気に入ったフレーズを取り出して、
その気になって言ってみる。

誰もいないところでできるので、
本気になって言ってみる。

歌は選ばない。
なぜなら、歌の場合は言葉よりもメロディや音の高さや自分の声などに意識をとらわれがちなので。

ここでは音楽面ではなく、言葉の面に着目します。

だまされたと思ってやってみよう。

【今日のせりふ】
(そりゃもう)
現状維持か、現状打破か、問題はそこだ。
(ハムレット『ハムレット』シェイクスピア作)