身体の記憶

10月4日の日曜日、夕方6時。
オペラ歌手Lutherヒロシ市村の還暦リサイタル、ご来場の皆様、本当にありがとうございました!
次は配信のご案内ができるまで今しばらくお待ちください。

さて!
リアルな演技術を身につけるために、喜怒哀楽の感情を、自分の経験から思い出して、再体験できるかどうか、を試してきました。

しかし、注意事項でお伝えしてきたように、それはあくまでもあなた個人の記憶であって、演じるべきキャラクターの記憶ではありません。

【Action 目的】
キャラクターの記憶としてリアルにするには、どうしたら良いのでしょう?

【How 方法】
そこで使えるのが、「身体の記憶」です。

【Live Interaction】
英語では、Physical Memory と言います。
(感情の記憶 は Emotional Memory)

使い方を次の記事でお伝えします。

「喜」と「楽」の違い

喜怒哀楽の、「喜」と「楽」の違い。

【Live Interaction】
Joy は苦労を超えて高みへ登る過程そのものを「喜び」とするもの。
Happy は思いがけない嬉しさ、ウキウキの「楽しさ」。

こう思って差し支えないでしょう。

ただし、漢字の「楽」には、気分が楽で、のんびりしている、も含まれますね。その気分になったときの記憶も辿ってみましょう。

<重要>
「感情の記憶」のエクササイズは、あくまでもあなた個人の記憶を思い出す作業です。
台本に登場するキャラクターの記憶ではありません。
ただ、感情が動く時はどんな時なのか、それを分析するためのものです。
決して、舞台の上や撮影中に、演じているキャラクターの人生から離れて、あなた個人の人生に飛んでいってしまってはいけません。

ところで、喜と楽の両方を全身で体感しませんか?

10月4日の日曜日、夕方6時。
間近に迫ってきました。
オペラ歌手Lutherヒロシ市村の還暦リサイタル!
感動の歌の数々を楽しんでいただくために、
感染症対策も、会場と連携して万全の姿勢で臨みます。

私も出演して、モーツァルトのデュエットを歌います。

当日のお申し込みは受け付けておりません。

喜怒哀楽の楽

秋の夜、本物の「楽」に触れて、生き返りませんか?
下部に詳細を載せましたのでぜひ読んでくださいね。

【Live Interaction】
「喜」は joy, 「楽」は happy とお伝えしました。

happy は、声に出してみるとおわかりのように、跳ねる感じがありますね。ウキウキした、楽しくて跳ね回る身体感覚が含まれています。

これは私見ですが、happy の語源は、happening ではないかと。
シェイクスピアの言語テキストに、よく、hap というのが出てくるんです。
「思いがけない良いこと」が起きたときに。
(と、調べてみたら、合ってた!いえい)
「偶然の出来事で、しかも幸せ感があるもの」が happy なんですね。

降って湧いたような、この時代に可能になった奇跡の公演。

10月4日の日曜日、夕方6時。
オペラ歌手Lutherヒロシ市村の還暦リサイタルが満を侍して開催。本当に HAPPY!

感染症対策として、完全予約制にし、会場と連携して万全の姿勢で臨みます。

それでも会場に来るのは怖い、あるいは、遠いかたのために、配信も行います。

私も出演して、モーツァルトのデュエットを歌います。
還暦祝いリサイタルなので、あれこれお楽しみがたくさん隠されているのです。

一方的な交通事故で、命と声を失いかけたルーサーさんが凄まじいリハビリを構築して立ち直った、奇跡の声をお聴きください。

なお、当日のお申し込みと飛び入りは禁止です。ご注意ください。

詳細とお申し込みは、こちらのリンクから↓
http://luther-net.com/2020/08/15/luther-hiroshi-ichimura-recital/

喜怒哀楽の喜

【Live Interaction】
英語で考えると「喜」は joy, 「楽」は happy となるでしょう。

Joy は、神への讃歌、無償の愛に満ちたもので、崇高さも含まれます。

スポーツ選手が辛い試合や負けた試合の後でも、英語で I enjoyed it. というとき、「楽しかった」「楽しめた」ではなく、
辛さがあっても、そこに貢献し、そこに挑戦する「喜びを持って en + joy」取り組めた、という意味なのです。

Happy については、次の記事でお伝えします。
そのまえに、joyを感じませんか?

秋の夜長に本物の JOY をお届けします。
10月4日の日曜日、夕方6時。
オペラ歌手Lutherヒロシ市村の還暦リサイタルが満を侍して開催。

こんな時代に、愛に満ちてご来場くださるお客様のために、ルーサーさんが感動的な曲の数々を歌ってくれます。

完全予約制で、感染症対策も、会場と連携して万全の姿勢で臨みます。

優しく、楽しく、ゆったりできる、ホッとする時間を満喫しにいらっしゃいませんか?

それでも会場に来るのは怖い、あるいは、遠いかたのために、配信も行います。

一方的な交通事故で、命と声を失いかけたルーサーさんが凄まじいリハビリを構築して立ち直った、奇跡の声をお聴きください。

なお、当日のお申し込みと飛び入りは禁止です。ご注意ください。

詳細とお申し込みは、こちらのリンクから↓
http://luther-net.com/2020/08/15/luther-hiroshi-ichimura-recital/

感情の記憶:「楽」

今日の議題は「楽」

秋の夜長に久しぶりの「楽」である、音楽に浸りませんか?

下部に情報を載せましたので、是非目を通してみてくださいね!

【Action 目的】
楽しい気持ちを思い出す

【How 方法】
「楽」「楽々」「楽しい」

「喜」の違いを確認しよう

【Live Interaction】
喜怒哀楽の四種類の中で「喜」と「楽」が似ているのが一番の難所です。

違いを見つけてみましょう。

ルーサー還暦リサイタルチラシ表

10月4日の日曜日、夕方6時。
オペラ歌手Lutherヒロシ市村の還暦リサイタルが満を侍して開催。
感染症対策として、完全予約制にし、会場と連携して万全の姿勢で臨みます。

私も出演して、モーツァルトのデュエットを歌います。
優しく、楽しく、ゆったりできる、ホッとする時間をお届けします。

一方的な交通事故で、命と声を失いかけたルーサーさんが凄まじいリハビリを構築して立ち直った、奇跡の声をお聴きください。

なお、当日のお申し込みと飛び入りは禁止です。ご注意ください。

詳細とお申し込みは、こちらのリンクから↓
http://luther-net.com/2020/08/15/luther-hiroshi-ichimura-recital/