ロンドンバス19番 Number 19 Double Decker

ロンドンの風景をゆる〜くお伝えしながら、たまにシェイクスピアを読む、トラベル・シェイクスピア。新しい動画をアップしました。

ピカデリーサーカスからスローンスクエアまで向かう19番バスの2階からの風景です。▽

番外編でピカデリーの雑踏も。これはお見せするほどのものではございませんが、自分の記録のためにアップしたので、ついでに。▽

【今日のライブインタラクション】
視線の高さを変えてみよう

演読 Endok

岸田國士という昭和の大劇作家の小作品2本、ダブルビルでのリーディング公演、本日大成功で閉幕しました。

勝俣さん 私(三輪えり花) 華ちゃん 山ノ井さん
青ちゃん(演出家) 佐野さん(ミュージシャン)

朗読なのですが、表情や動きの演技がちゃんと入ります。淡々と棒読みスタイルで読み上げるものは朗読。でも、表情やドラマをちゃんと演じて表現するのは、「演読」と私は呼んでいます。(流行らせてね!)

1本目は『ヂアローグ・プランタニエ』フランス語で、春の会話、という意味です。女学生の親友同士。好きになった男性が同じ人。でも昭和三年の当時は、両家の子女の結婚相手は両親が決めるもの。私は、選ばれなかった女性「奈緒子」。

稽古中

2本目は『隣の花』二軒長屋の中流家庭。家庭というより、結婚後6年の子ナシ夫婦と、結婚して半年の夫婦。夫の方が、隣の奥さんのほうがいいなあ、とアプローチをかけてくる、奥さんたちもそれが嬉しい。私は結婚後6年の妻で、亭主関白の夫にいつも笑顔でいるのに、夫には対外的に「バカなんです。年寄りで」とバカにされ(ほんとに昭和の男ね)、心の中はストレス溜まりまくりの文子さんです。

私、劇団昴時代に『紙風船』を読んで、なんて子供っぽい、バカみたいな話なんだろう、鎌倉に電車で行くかどうかだけのことで、と思い、以来、岸田國士大っ嫌いで、面白さが全くわからなかったのね。

(そういえば、シェイクスピアも大嫌いで面白さがまるでわからなかったっけ)

以前も『チロルの秋』をリーデイング上演で演じたけれど、そのときもそれほど、凄さに気がつかなかった。
今回は、『ヂアローグ・プランタニエ』台本がじつにチェーホフそっくりで、まるでワーニャ伯父さんのソーニャとエレーナのやりとりのようで、独りで自習する読解過程がすごく面白かった。

本番をやっている最中にも発見があって、あ、これはお隣さんのせりふだけど、実は文子の心情を表してるじゃないか!と思ったら、演技につなげることができたり。

台本読解は本当におもしろい。スタニスラフスキイの9つの疑問を軸にして、フィジカル・メモリーを使って演じていく、そこにベラ・レーヌの、心の中のせりふと、心が動くことを許すということが加われば、もっともっと日本の舞台は面白くなります。

【今日のライブインタラクション】
スタニスラフスキイの本を読んでみよう。

*お写真はほとんどが華ちゃんが撮影してくれたものです。ありがとうございます!

ナチュラルな演技とは Natural Acting

プロの表現者になるには、ナチュラルな演技力が欠かせません。

しかしながら「ナチュラル」を、「いつもの」「普通の」と捉えると大間違い。

たとえば、嫌なことをされて腹をたてるのは、ナチュラル。

ものすごい怒りを覚えて思わず大声を上げるのは「思わず」ナチュラル。

信じられないニュースに、普段は見せない喜びを爆発させるのも、ナチュラル。

つまり、本当の「ナチュラルな演技」とは、なにもかも普通サイズに矮小化することではないのです。

そのキャラクターの本当の心理に沿って、感情が自由に動くに任せること。

日常から、意識してみましょう。
心が動くことを自分に許してみてください。

【今日のライブインタラクション】
心は動いていますか?


追伸:今週の金曜、土曜と、東京都内吉祥寺のライブハウスで、三輪えり花、朗読に出演します。

岸田國士という昭和の劇作家の小作品2本。これがなかなかにナチュラルな演技力が必要。

感情が動くのに抑えて隠して、けれどお客様にはそれが漂うのが見える、というのが理想。

シェイクスピアの感情爆発の三輪えり花ではなく、抑えに抑えた、ナチュラルな三輪えり花をお楽しみください。

詳細↓
8月9日(金)19:00開場19:30開演  10(土) 1st 13:30開場14:00開演  2nd 18:00開場18:30開演会場:吉祥寺MANDA-LA 2
 https://mandala.gr.jp/mandala2/index.html
演出:青柳敦子(ぐるっぽ・ちょいす)出演:勝俣美秋  華みき  三輪えり花  山ノ井史演奏:佐野篤
3,200円+1ドリンク別 *入場時に1ドリンクのご注文をいただきます

ご予約は、三輪えり花の紹介でと一言添えて、
https://ssl.form-mailer.jp/fms/36a3b84d475895

三輪えり花は真ん中の段の、8月9日と10日の公演です。

違いを良しとする Approve Diffenreces

昨日は原爆の日でしたね。9日は長崎の日。15日は敗戦の日、と世界的にも重要な日が続く、8月。

私がこうして演劇を基にした、交流の力の大事さを説いて回っているのは、戦争を無くすためです。

世界の人と友達になれば、自分とは異なる人の価値観を認められれば、その人が住んでいる世界を尊重できれば、
戦争なんて要らないのです。

ひとりひとりが、素直な気持ちを発言できれば、目先にぶら下げられた1万円札に目が眩んで善意と良心と人間性を忘れなければ、
戦争なんて止められるのです。

【今日のライブインタラクション】
相手の住んでいる世界を、良しとしよう

ヘイマーケット劇場前から Theatre Royal Haymarket

ロンドンの風景とともにシェイクスピアの名せりふにこだわってお伝えする、トラベル・シェイクスピア Travelling Shakespear 略称【TRS】。

新しい動画をアップしましたよ。

18世紀に建造されていまもなお堂々たる威容を誇る、Theatre Royal Haymarket (ヘイマーケット劇場)。

それを背にして、『ヴェニスの商人』から美しいせりふをお届けします。

英国王立演劇アカデミー(RADA)の創立者のブループラークもご紹介します。

やった、締め切り延長!

わたしは舞台人として、演出と俳優業、および作品作りをしていますが、実は修験道の行者でもあります。

まだまだ駆け出しよ。

なにしろ、去年、フランスの現代劇『私は太田、広島の川』で太田川の精霊を演じたことがきっかけ。

初めて修験道を齧ったのは、広島の霊を慰めるために瀧行を勧められた時です。

それがちょうど去年の8月。

まだ一年も経っていません。

やってみて修験道に興味を持ち、修行を始めました。

修験道は、芸術や武道、スポーツと同じで、自分と向き合うことだと私は捉えています。

毎日の鍛錬。
一人での試行錯誤。

その時間がとても大切です。

【今日のライブインタラクション】
自分と向き合っていますか?

お知らせ

締め切り期限を7月31日にします

プロの俳優・声優・ダンサー・歌手として、
一人の自習時間を持つこと。

正しい練習方法と
正しく新しい解釈や表現術を
身に着けること。

プロとして何をすればいいかを
導いてくれるメンターを持つこと。

仕事を得続けられるパフォーマーになるために必要なことを全て学べる、三輪えり花の演劇塾シェイクスピアの演技術クラス。

応募を迷っている、決断までもう少し時間が欲しいという声をいただいており、受付の締め切りを7月31日まで延長することにしました。

詳細は、専用ページからご覧いただけますので、まずは下のリンクで、ログイン情報を取得してください。

(その際、セリフの言い方・キャラクター設定が一目でわかる、演技と演出のワークシートをプレゼントしていますよ)

締め切り間近!Closing Closing

締め切りは29日(本日)の23:59まで!
シェイクスピアの演技術でプロの表現者として、一生食べていく。↑
https://elicasm.com/ent/e/WWLssPhCFXpjR3wQ/
無料の動画レッスンもご覧いただけます!


いま、岸田国士の朗読の舞台を稽古しています。演出家と俳優の信頼関係って大事だなあ、と感じる日々です。

イギリスでは、俳優が意見をいうのはあたりまえ。切磋琢磨を、反抗とかブレる、とかのレベルでとらえず、本番へ向けての試行錯誤と捉えたい。

【今日のライブインタラクション】
試行錯誤は前向きに。

さてさて。

プロの表現者として、もう一息、きちんとした基礎をやり、かつ、ナチュラルで自然なせりふが言えて、表現ができて、かつ、ドラマチックな盛り上がりと感動の演技をしたい。

わたしもです。

ぜひ『シェイクスピアの演技術』をお手に取ってみ
てくださいね。

そして、わたしのレッスンを受けてみたい、どうしたらプロとして生きていけるのか(つまり、仕事が継続的にくるような表現者になれるのか)、国際的にも仕事ができるようになるのか、知りたい。

もしもそうなら、ぴったりの継続レッスンプログラムがあります。

専用サイトでご覧いただけますので、三輪えり花の演劇塾のログイン情報を受け取ってください。その際、わたしから、ウェルカムのプレゼントも用意しています。

https://elicasm.com/ent/e/WWLssPhCFXpjR3wQ/

三輪えり花の演劇塾にすでにご登録済みの方は、ぜひ、配信中の動画や、詳細サイトをご覧くださいね。(三輪えり花の演劇塾のメールでのご案内をご覧ください)
三輪えり花

どんな未来を作りますか? Change your Future

プロの俳優・声優・ダンサー・歌手として生きていきたいと思いませんか?

それには一人で自分と向き合う一人自習の時間をちゃんと持っているか、正しくできているか、が、運命の分かれ道。

好きな時間に、一人で、継続的に演技・発声・動作の自習をできる、理想的な演劇塾:シェイクスピアの演技術ステップバイステップ【SbS】ができました。

三輪えり花がパーソナルコーチとしてあなたの演技・表現力の向上を助けます。

「だけどシェイクスピアでしょ?
いや、私、現代劇だけなんで・・・」
「私はミュージカルだし・・・」

おっと!シェイクスピアをやれば、
どんなジャンルにも、
どんなスタイルにも、
どこの国でも、
通用しますよ。

だから、何よりも役に立つのです。

詳細は専用ページでご案内します。ご覧になりたい方は、緑のボタンをクリックして、ログイン情報をもらってくださいね。(演技・演出ワークシートを無料でプレゼントしています)

締め切りは7月29日です。お早めにどうぞ。
私も心を込めてあなたのプロ活動を応援します。

【今日のライブインタラクション】

どんな未来を作りますか?

ロンドン『オペラ座の怪人』劇場前で

ロンドンの風景とともにシェイクスピアの名せりふにこだわってお伝えする、

トラベル・シェイクスピア Travelling Shakespear 略称【TRS】。
新しい動画をアップしましたよ。

ミュージカルファンの聖地 Her Majesty’s Theatre の前からお届けします。(オペラ座の怪人を上演中)

プロの表現者として生きていきたい人へ Be a Professional Actor

お待たせしました。
プロの表現者として生きていく夢を叶えたい人に送る、
シェイクスピアの演技術ステップバイステップ継続レッスン【SbS】の詳しい内容を公開します。

詳細は、専用サイトにてご確認いただけます。

専用サイトへのログイン情報をまだ申請していない人は、こちらから
(ご登録するだけで、せりふのうまい言い方が一目でわかる発見ワークシートもプレゼントしています)

お申し込みには期限がございます。
(締め切り 7月29日(月)の23:59)

お申し込み先着20名様には、びっくりするような先行申し込み特典もご用意しています。

まだ『シェイクスピアの演技術』の専用サイトへのログイン情報を受け取っていない人は、今すぐもらってください。

そうそう、8月のワークショップはこの【SbS】をお申し込みの方から受け付けます。

ご質問は、まず専用サイトの詳しい内容のページを熟読のうえ、会員マイページのサポートページからお願いいたします。

『シェイクスピアの演技術』専用サイトへのログイン申請はこちらから。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。