乗客?旅人? [Shakespeare For You]

こんにちは、三輪えり花です。

今日の一言シェイクスピアは、面白い英語の語源

『ヴェロゥナの二紳士』から無法者

🎭 Fellows, stand fast, I see a passenger.

🎭 やいてめえら、ちゃきちゃきしゃんとしろ、お客さんがいらっしゃったぜ。

【演じ方】

いやこのフレーズを選んだのは、単純に、英語の単語が面白かったからなんです。

やいてめえら Fellows

ちゃきちゃきしゃんとしろ stand fast 準備しろ、の意味ですね。

お客さんがいらっしゃったぜ I see a passenger.

この無法者さんたちは、山の中に住んでいる山賊です。おいはぎをするために、旅人を待ち伏せているのですね。その旅人のことを passenger というのがおもしろいなあ、と思いましてね。

pass は「通り過ぎる」
passage は「通り過ぎるための、通り抜けるための、道」(なんとなく細くて曲がりくねっている感じ、遊歩道的なイメージです。山道も、山を通り抜けるためのものなので、passageが使われるのであって、road と言わないんですよね)
それで、そこを通る人のことを passenger と言うのだなあ。

飛行機や列車の乗客も、そこから来た passenger なんですね。

もちろん、旅人 traveller のことなんですけど、この場所を通り抜ける人は、特別に passenger なんですよ。

おもしろいですね〜。語源。

#シェイクスピア #名台詞 #英語 #演じ方 #無法者 #ヴェロゥナの二紳士 #イタグレ #語源


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA