カテゴリー
旅行

バイカル湖日記24:世界で一番美しいクリスタル氷の山に埋もれてみたよ

夏になる前に、2月の日記を上げてしまおうと頑張っております、三輪えり花です。

バイカル湖の世にも美しい氷の秘境を
新しい動画にしました。

キラキラの爽やかさ。

なにもかも美しすぎて、
人間としてお邪魔します、

心と姿勢を正していかねば、
と思うほどです。

お写真でも解説しますよ。

もり上がった高さは2メートルくらいです。
氷と氷は、すでにほとんどがガッチリ凍り付いているので、ゆらゆらすることは滅多にないのですが、
それでも、その上へ這い上がろうとすると、
氷自体がバランスを崩してガタン、となったり、
うっかり滑り落ちたり、で、
ものすごく注意深く登らなくてはなりません。

そんな苦労をして登って埋まってきましたので、
ぜひ動画をご覧ください。

この氷、つまり いわゆる 御神渡り状態なわけです。
一度、足下で、
ドッシャーーーーーーン!!!!
という物凄い音がしたことがありました。

まさにその瞬間に湖面の氷が動いて乗り上げたか
割れたか したわけです。

足元の氷自体が地震のように揺れたわけではないのですが、

湖の奥深くで、あんな音が響いてくると、
なんだか言い様のない恐怖と言いますか、
畏怖を感じ、
身が竦みました。

このまま氷が割れて死ぬことだってありうる
と実感したのです。

大自然の威力を文章で表すには、筆が追いつかないなあ。

見て!
ただ 見て!
心臓がドキドキするほど、あり得ない風景。

黒々としたオリホン島の岩とのコントラストが美しい。

とにかく何もかも、
透き通っている
という言葉がぴったりなの。

空気も水も、岩の存在感でさえ。
pure and transparent.

次回は、氷を使ってこんな遊びができるよ特集です。

記事が気に入ったらブログ読者登録、
動画が気に入ったらチャンネル登録。
ありがとうございます。


  1. 始まるよバイカル湖日記
  2. 出発から到着までを動画で
  3. 未来の量子力学者の話
  4. ロシアの東京、ウラジオストック
  5. ソヴィエト時代の回想
  6. イルクーツクはマイナス17度
  7. マイナス19度のイルクーツクの夜明け
  8. 幹線道路のトイレ事情
  9. イルクーツクからバイカル湖に到着する4時間を8分の動画に
  10. バイカル湖でいただくモンゴル料理
  11. モンゴルの暮らしを絵で見てみよう
  12. 世にも美しいバイカル湖の動画を追加しました
  13. 馬首岩の鏡面凍湖
  14. 磨いたかのように丸っこくツルツルになる氷
  15. 不思議な凍った光景たち
  16. 巨大な氷柱と異世界への入口
  17. キラキラの氷の洞窟!
  18. オリホン島に泊まってみたよ
  19. 生まれ変わる息ストレッチ
  20. 夢のように美しい氷の洞窟!
  21. 聖地パワースポット氷の洞窟へ
  22. 動画で奇巌をEnjoy!
  23. 北の岬でここでしか味わえない魚を食す
  24. 世界で一番美しいクリスタル氷の山に埋もれてみたよ
  25. バイカル湖でウォッカと回転
  26. 心が先祖返りするほど美しいブリャート共和国の文化
  27. なんて美しいイルクーツク!
  28. ロマンのシベリア鉄道と超可愛いバイカルアザラシ
  29. シベリアにいた日本人と美しく楽しい湖のくらし
  30. ウラジオストック
  31. お食事特集
  32. お土産特集

    アテンドさん、通訳さん、運転手さん、ツアーの仲間の皆さん、ありがとうございました! また必ず会いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA