オンライン顔合わせ最高!・・・今年のシェイクスピア遊び語りはどうなるの?

4月26日はシェイクスピアの洗礼日でした。

ちょうどその日に、シェイクスピア遊び語り
第16弾『テンペスト:大嵐』の顔合わせを行いました。

はい、今大流行のZOOMというアプリを用いて、
出演者と作曲家(ピアニスト)で。

シェイクスピア遊び語りは、
4名から5名が主要キャストを演じ、
3名ほどのサポートキャストが
雰囲気を盛り上げるキャラクターを演じます。

今年は初の試みでオーディションで選抜しました。
また、物語の複雑さから、主要キャストを7名に。

ほぼノーカットのフルテキストで
読み合わせをしたところ、
思った通り、みんなすごく素敵です。

ところで、シェイクスピア遊び語りは
いつも夏至の頃に上演します。

が、今年は疫病の影響が・・・

というわけで、上演について皆と話し合った結果、
お客様みんなが気分良く出かけて来られるまで

延期ということにいたしました。

残念!

しかし!

大丈夫。

今からしっかり稽古をしていいきまして、
その間、動画でお楽しみいただける様に、
いろいろ発信していきます。

ぜひ楽しみにしていてくださいね!

【遊び心Today】
シェイクスピアのTEMPEST 読んでみませんか?

すごく深刻な場面を練習していたのでしょうか、お顔がマジです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA