違いを良しとする Approve Diffenreces

昨日は原爆の日でしたね。9日は長崎の日。15日は敗戦の日、と世界的にも重要な日が続く、8月。

私がこうして演劇を基にした、交流の力の大事さを説いて回っているのは、戦争を無くすためです。

世界の人と友達になれば、自分とは異なる人の価値観を認められれば、その人が住んでいる世界を尊重できれば、
戦争なんて要らないのです。

ひとりひとりが、素直な気持ちを発言できれば、目先にぶら下げられた1万円札に目が眩んで善意と良心と人間性を忘れなければ、
戦争なんて止められるのです。

【今日のライブインタラクション】
相手の住んでいる世界を、良しとしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。