出版記念レポート1 Event Report 1

三輪えり花です。

出版記念公演閉幕!

新刊『シェイクスピアの演技術』出版記念イベントは去る7月5日の金曜日、おかげさまで予定を大幅に超える数のお客様にお越しいただき、大盛況のうちに閉幕致しました。

お越しいただいたすべての皆様、行けないけど応援してる!とメッセージをくださった皆様、心の中で応援してくださった皆様、そして『シェイクスピアの演技術』をご購入くださったすべての皆様に心からお礼申し上げます。

ありがとうございます!

では、ご報告スタート。

当日は、早くから会場入りし、劇場内ロビーと客席の飾りつけを、私の大事な仲間がやってくれました。

アットホームな雰囲気で進めてきた【シェイクスピア遊び語り】なので、客席空間を居心地の良いものにしたい。
遊び語り10周年でもあるので、それを記念するものにもしたい。

〜飾りつけは仲間たちが〜

そんな私の希望を受けて、仲間たちは客席自体を蔦と薔薇でハート型に囲むことにし、
かつ、
これまでの遊び語りで使ってきた小道具や衣装を、展示することを思いつきました。

お写真ができてきたら改めて、ご紹介します。

それから、ロビーエリアもどんどんアイディアをだして 飾ってくれました。

ロビーでは、わたしへのお祝いの言葉を皆さんが自由に書いて貼り付けられるように、と、
これまた薔薇と蔦で飾られたコルクボードが用意され、
さらに、
これまでの遊び語りのお写真もパネルになって飾られていました。

私はというと、静止画のカメラマン平舘さん、動画のカメラマン久保さん、ピアニストの後藤浩明さん、そして相棒のLutherヒロシ市村さんと、ドレスリハーサルです。

〜冷や汗もののドレスリハーサル〜

プロジェクターとパソコンの接続コードを自宅に置いてきて、急遽、スタッフに買いに行ってもらったり、

何度も練習したスライドが、リモコンからパソコンが離れていて、客席のお客様の携帯のBluetooth とのバッティングで、リモコン操作に時差が出る問題で、急遽、スライド字幕部分を作り直したり、と

間に合うのか!!

の冷や汗ものでしたが、

声の調子は絶好調。

歌も、これまで出すことのできなかった高音が軽々と出るようになっており、自分でもワクワクして本番を待ちました。

そして16時40分。

いよいよ祝賀会の開場です。

つづく。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。