2000人規模の劇場で堂々と表現するには

山梨県民文化ホールで、ミュージカル『シンデレラ:ネズミたちのプリンセス🐀』があります。

私は芸術監督として参加しています。

上演する劇場、コラニー文化ホールの大階段には既に巨大なポスターが!

昨年、北杜市で再演した分も含めて、舞台写真も!

2000人のホールで全員での通し稽古をする日もありました。

私の演出や表現の追求に、みんな、一所懸命ついてきてくれました。

生オーケストラでの上演です。

とても贅沢!

感謝の気持ちでいっぱいです。

2000人規模の大劇場で表現を届けることはなかなかないとは思います。

目の前に壁がある稽古場から移ると、目の前に果てしなく巨大な虚空がぽっかり空いているような気にもなります。

そこに人が入るのです。

大勢の目にさらされます。

中には、「なにこれ」と思う人が必ずいます。

でも忘れないでください。

ほとんどの人は、あなたを好きで観に来ています。

あなたを好きでいる人のことを忘れないで。

そして、覚えていてください。

もしもあなたに悪口を言ったり、あなたに偉そうにものを言ってくる人がいたとしたら、それは、あなたが一歩先へ行ってしまったことで、自分が取り残されそうだと寂しくなった人が、あなたを引きずり落とそうとしているだけなのだ、と。

あなたをさらに上手にすることができるのは、あなた自身だけです。

自分の目で、自分の感覚で、もっとうまく!を目指し続けること。

あなたを好きな人のために、自分で自分に「これでいいや」とは決して言わないでください。

あなたを好きな人のために、最高のものを届ける努力。

2000人規模のホールでも、たった一人しかお客さんがいない日でも、それは同じです。

【今日のライブインタラクション】

応援してくれる人をこそ大事にしよう

 

おしらせ

6月にシェイクスピアを演じてみませんか?
なかなか機会のないかたがたでも、シェイクスピアを演じる楽しさを味わえます。

詳細後日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。