新年最初の新月にしておきたいこと

こんにちは、三輪えり花です。
年始の最初の新月に、未来のことを考えています。
今年の目標は立てられましたか?
人生には、目的と目標があります。
多くの人は目標を目的と勘違いして、目標達成ができた途端に、次に何をして良いかわからなくなり、スランプに陥ってしまいます。
大学受験に合格したら、次にどうして良いかわからない反動で、何もしたくなくなる五月病は、その代表例ですね。

<目的とは>

目的とは、何のためにそれをしたいのか、です。
あることをしたい、というのは言うなれば、人生の目的でもあります。
私のこのメールレッスンには大学生もおり、まだまだ、人生の目的どころか、今現在をどうしよう、という迷いの中にいる方も多いと思います。
でも、今現在を迷っている方にほど、人生の目的、ということについて考えていただきたいと思うのです。

<目標とは>

目標とは、目的を達成するために通過するハードルの数々、です。
クイズ:
「オリンピックに出たい」は、目的と目標のどちらでしょう?
答え:目標です。
目的は、オリンピック選手それぞれに聞いてみなくてはなりませんが、子供達に勇気を与えたい、とか、生きている喜びを世界のみんなに伝えたい、とか、人間の可能性を試してみたい、とか、いろいろな「人生の目的」があるはずです。
その目的を達成するために、オリンピックという崇高で偉大な目標を掲げているのが、オリンピック選手たちです。
また、それがなければ、オリンピックに出られなかったときに、生きる意味を失ってしまって、生きるのが嫌になってしまうかもしれません。
私にも覚えがありますが、目の前にハードルを与えられると、それを超えることだけに一杯一杯になってしまい、それを超える意義、つまり目的のことを考えもしないことが多いのです。
期末試験がある、やらなくちゃ。
成績に関係するから、授業には出席しなくっちゃ。
サラリーに影響するから、営業で売りまくらなくっちゃ。
そこには人生の目的はありませんよね。
学んだことを確認するために試験がある、
学びたいから授業に出る、
良いものをお伝えしたいから商品を売る。
学びたい、という気持ちは、人間誰もが持っている根本的な欲求のひとつです。
人生の目的にするにふさわしいものです。
良いものをお伝えしたい、という気持ちは、「ねえねえ、聞いて、これいいよ」と感動をシェアしたい、という、これまた人間誰もが持っている根本的なコミュニケーション欲求のひとつです。
今、*|FNAME|*さんがやっていること、好きなこと、あるいは、嫌々ながらやっていること、それらの中に、人生の目的をぜひ見つけてみてください。
英語を勉強してみたい、お芝居をやってみたい、海外旅行がしたい・・・
それらの淡い「やってみたいなー」の芯の部分に、あなたが人生の目的にするに足るものが隠れているはずです。

<目的が未来を作る>

本日 2018/01/17は、新年初の新月です。
やってみたいことをお願いするのに最適な夜。
淡い「やってみたいなー」という気持ちを大事にしてください。
これをやるぞ!と強く意識すればするほど、ストレスがかかって、却ってできない、という状況に陥る人は多いもの。
できたらいいな、こんなこと。
そんな気持ちで、やりたいことをリストアップしてみましょう。
全部リストアップできたら、その芯にある人生の目的のことも少し考えてみてくださいね。
目的がはっきりしていると、夢はぐんとかないやすくなります。
<新月のゴールデンサイクルカード>
作り方はこちら
私もこれから、やりまーす。
【今日のライブインタラクション】
未来の自分を考えてみよう

 


~今のあなたをもっと輝かせる演技術~
無料メール会員になると三輪えり花から、あなた自身が内側から輝ける演技訓練法のメールが、レッスン形式で届きます。

【ライブインタラクション】リンク

http://elicamiwa.com/subscription/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA